ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「OneDrive」がv4.6にアップデート、ホワイトボードの読み取りや通知機能が改善

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Microsoft のクラウドストレージサービス「OneDrive」の Adnroid 版が v4.6 にアップデートされました。今回のアップデートではカメラスキャン機能が強化され、ホワイトボードを撮影するとアプリが写真の文字を識別して、ハイライト、曲線、アンダーライン、取り消しを個別に色分けして抽出できるようになりました。また、OneDrive for Business ユーザー向けには共有の通知機能が追加され、他のユーザーがファイルを自分と共有したり、自分が共有したファイルを別のユーザーが編集したりすると、スマートフォンにプッシュ通知が届きます。「OneDrive」(Google Play)

■関連記事
ノハナ、日本郵便と連携して簡単作成の年賀状アプリ「年賀状2017 ノハナ」をリリース
HTC BOLT / HTC 10 Evoが台湾で12月に発売されるとの噂
Googleマップで熊本電気鉄道が運行している路線バスの経路検索が可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP