ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ノハナ、日本郵便と連携して簡単作成の年賀状アプリ「年賀状2017 ノハナ」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ノハナは 11 月 1 日、日本郵便と連携した年賀状作成アプリ「ノハナ年賀状 2017」をリリースしました。「ノハナ年賀状 2017」は 300 種類以上のテンプレートの中から好きなデザインを選択するだけで年賀状を作成でき、自宅に配送するように手配できるアプリです。宛名書きの記入と投函はユーザー自身で行います。アプリの特徴は、年賀状の作成が簡単なところです。基本的にはテンプレートを選択して写真を挿入。後は、コメントを入れるだけで作成できます。スタンプ機能や手描き機能はありませんがこれで十分という方は多いと思います。テンプレートには「喪中」や「クリスマスカード」、「出産祝い」などのテンプレートも用意されているので別のこれらの用途にも適しています。アプリは日本郵便と連携しており、印刷はお年玉付き年賀はがきに印刷され、ゆうびん ID でログインすると、配送先の登録など面倒な操作不要で年賀状を注文できます。年賀状印刷では富士フイルムの高画質プリントが使用されており、細部まで鮮明に写る年賀状を作成できます。価格は、基本料金 1,480 円、年賀状 1 枚あたり 65 円 + はがき代 52 円、送料 324 円(ゆうパケット)/ 540 円(ゆうパック)となっています。「年賀状 2017 ノハナ写真付き年賀状作成アプリ」(Google Play)

■関連記事
HTC BOLT / HTC 10 Evoが台湾で12月に発売されるとの噂
Android版「OneDrive」がv4.6にアップデート、ホワイトボードの読み取りや通知機能が改善
Googleマップで熊本電気鉄道が運行している路線バスの経路検索が可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP