ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

松岡茉優、ゾンビかアニメキャラかで悩む

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

松岡茉優、ゾンビかアニメキャラかで悩む
J-WAVEで放送中の番組「AVALON」(月曜担当ナビゲーター:松岡茉優)。10月31日のオンエアでは、「最強コスプレ対決『ゾンビVSアニメキャラ』」をテーマに徹底討論しました!

今回は各派閥の代表として、「ゾンビ派」は、ゾンビマニアのフリージャーナリスト、ジャンクハンター吉田さん。「アニメキャラ派」には、三次元の女性には興味がないという、お笑いコンビ「やさしい雨」の松崎克俊さん、実際にアニメキャラのコスプレが趣味というピン芸人、あしとみしんごさんが参戦、熱い意見を戦わせました!

■ゾンビ派の意見
・少しメイクをすればゾンビになれるので、コスパがいい
・子どもからおじいちゃんまで、誰でもなれる
・みんなが知っていて、ワールドワイド
・アニメキャラの仮装は、まわりもそのキャラクターを知らないと楽しめない

■アニメキャラ派の意見
・同じキャラクターの人を見かけると嬉しい
・キラキラした服を着られる
・そもそもゾンビの顔が気持ち悪い
・キャラクターの仮装をすると「このキャラに恥をかかせてはいけない」と思うため、美意識が上がる

…と意見は平行線のままでした。オンエア以外でもずっと議論していたそうです(笑)。と、そこへ1対2で戦っていたゾンビ派に協力な助っ人が! ソンビ大好き芸人であり、J-WAVEで金曜に放送している番組「GOLD RUSH」のナビゲーターとしてもおなじみ、アンジャッシュの渡部建さんからコメントが届いたのです!

「ゾンビ姿の女性は可愛く見えるんです。ゾンビは衣装がボロボロになっていてこそなので、露出してもイヤらしくならいんです。あと、“ゾンビ目線”でいえば、ゾンビのメイクをした人の中に紛れ込んでしまえば自分がゾンビだとバレないので、人間を食べ放題です!」と、なぜか後半は「ゾンビ目線」でのメッセージになっていました(笑)。思わず「渡部さんって、ゾンビだったの?」とキョトンとする松岡でした。

サポーターからも色々な意見が飛び交った今回、気になる結果は…「ゾンビ39% VS アニメキャラ61%」でした! さらに、最後の最後で松岡から名案が。

「みんなで『がっこうぐらし!』(原作:海法紀光、作画:千葉サドル)の格好をすればいいよ」と提案。『がっこうぐらし!』は松岡がハマっている作品で、ゾンビの出現によって崩壊した社会で、学校に籠もって寝泊まりする女子高生たちを描いた漫画です。この作品だったら、ゾンビも美少女キャラも出てきます。ちなみに松岡は「大好きなくるみちゃんの格好をしてみたい!」と嬉しそうに言っていました。

今回はハロウィーンにふさわしく、いつも以上に賑やかな放送となりました。そしてそんなスタジオの写真は「AVALON」公式ツイッター(@AVALON_813)で公開されています。まだ見ていないという方はぜひ、フォローしてみてくださいね!

今週の「AVALON」は「究極のVSシリーズ」。11月1日(火)には、「我流の会」のKenKen代表が登場。「ハイテクVSアナログ」で徹底討論します! どうぞお聴き逃しなく!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「AVALON」
放送日時:月・火・水・木曜 22時−23時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/avalon/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。