ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

全世界がマーケット NBAトレカの買取に驚きの高額査定が!

  • ガジェット通信を≫

日本でおなじみの「野球カード」。お気に入りの選手カードをゲットした時の興奮や、パッケージを開封する時のドキドキ感は、カードマニアにはたまらない瞬間です。アメリカでは、言わずと知れたバスケット王国。日本の野球と同様に「NBAカード」が販売されています。日本にもコレクターが多いNBAカードですが、一体どんなカードなのか? 売却するならいくら位になるのかを調べてみました。

NBAカードとは

縦3.5インチ×横2.5インチの紙製カードで、表面には選手の写真・裏面には選手紹介と成績が印刷されています。カードはランダムにパック詰めされて販売されていますが、どんなカードが出てくるかわからない開封する時のドキドキ感は、日本の野球カードなどにも共通していますね。

NBAカードは、全国のスポーツカードショップで購入が可能で、ダブったカードや不要なカードをトレードする個人サイトも数多く存在しています。

カードの種類

レギュラーカード

基本構成となるカードで、パック買いすると、大半はこのカードです。デザインや材質が統一されていて、1~100といった通し番号が付けられています。
順番どおりに揃えるには、コツコツ地道に集めるという、基本的なカードコレクションのスタイルです。
インサートカード

レギュラーカードよりも凝ったデザイン・加工を施して、仕様が異なります。出現率も低く設定されているため、買取では高額査定になる可能性が高いカードです。
サブセットカード

レギュラーカードと同様に通し番号が振られていますが、レギュラーとはデザインが異なります。オールスター選手や期待の新人など、一つのテーマで構成されるケースが多いカードです。

同製品内で、加工やカラー変更などを施したカードを「パラレルカード」と言います。
シリアルカード

枚数限定で稀少価値の高いカードです。5/100などのシリアルナンバーが入っているので、ラストナンバーやお気に入り選手の背番号を探すコレクターも存在します。
ルーキーカード

カード発行のシーズンにルーキーだった選手のカードは、ルーキーカード扱いになります。翌年以降に発行されるカードよりも価値が高く、かなりの高額査定が期待できます。

ルーキーカード扱いされるのはレギュラーカードだけなので、近年は、価値を高めるために「サイン入り」が増えています。
ダイカットカード

本来の長方形スタイルではなく、四隅がカットされていたり、ひし型など特殊な形状をしています。
バイバックカード

以前発行して一度市場に出たカードを、メーカーが買い戻してパックに再封入したカードです。選手の直筆サインを加えるなどして、価値を高めるというケースが多くなっています。
オートグラフカード

選手の直筆サイン入りのカードで、サインが書かれたシールを貼ったものを「シールオート」、カードに直接書かれたものを「直書きオート」と呼ぶこともあります。
メモラビリアカード

ユニフォームの断片など、実際に選手が使用したアイテムが挟み込まれたカードで、裏面に「Game-used」「Game-worn」という記載があります。

NBAトレカの買取店紹介

MINTモール

NBAカード・プロ野球カード・サッカーカードなどのトレカを専門に扱うカードショップです。売りたいトレーディングカードは、1つでもまとめて買取でも可能です。

関西圏を中心に、札幌・仙台・名古屋・大阪・福岡にも実店舗があるので、スポーツカードコレクターにはお馴染み。近くにお店がない遠方の人は、通信買取も利用可能です。

ルーキースター

パック・BOX・シングルカードまで、ラインナップが豊富。トレカ買取では、通常の買取のほか、海外オークションの「ebay」、国内最大手「Yahoo!オークション」の出品・入札代行も行っています。海外サイトでみつけたカードが購入したい、国内では不人気でもアメリカで人気が高いなど、海外マーケットに目を向けたい時には、代行サービスの利用がオススメです。

ヤフオク!高額落札例

NBAドリームチーム シリアル カーメロ EXカリスマ覚醒 NO1  50,000円
NBAドリームチーム GSW シリアルカリー 即戦力ラビーン伝授 EX  40,000円
NBAドリームチーム EX シリアルカリー未覚醒 35,000円
NBAドリームチーム シリアルカリー EX 未覚醒 希少NO.  35,000円
NBAドリームチーム UL 100 シリアル カリー 希少番号  30,000円
NBAドリームチーム EXシリアルAI未覚醒  28,000円
NBAドリームチーム 新章 GSW シリアルトンプソン EX 未覚醒  25,000円
NBAドリームチーム シリアルカリー  25,000円
NBAドリームチーム UL シリアル ロッドマン 進化MAX  23,000円
NBAドリームチーム EXシリアルシャック進化MAX 即戦力  22,000円
NBAドリームチーム EX シリアル クレイ・トンプソン  21,000円

NBAトレカを高く売るには


買取店を選ぶ

トレカを取り扱う買取店は数多くありますが、一般的な買取店では安く買い叩かれてしまうかもしれません。プロ野球カードやサッカーカードも含め、スポーツ系のトレカ買取は、スポーツカードを専門に扱う買取店を選ぶことが重要です。

ジョーダンやミラーといった有名選手のカードでも、一般の買取店では買取不可だったり、価値を理解してもらえないケースが多いです。選手の直筆サインやユニフォームの断片が挟み込まれたインサートカードや稀少なルーキーカードでは値段が付きますが、レギュラーカードでは買取は厳しいというのが現実です。

専門誌で情報を得る

バスケの専門誌を見ると、NBAカードの販売・買取店の広告なども掲載されています。専門誌に掲載するほどですから、マニアにも注目されやすく、需要の高いお店を探す目安にすると良いでしょう。

オークションに出品する

コレクターズアイテムの場合、買取店よりも高く売れるオークション。ヤフオク!を検索するだけでも、驚きの高値で売買されています。

NBAカードといえば、日本国内よりも海外での需要が高いことは想像できます。もしも、英語での交渉ごとにも自信があるという人は、海外オークションにチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

まとめ

ゲーム系のトレカと違って、コレクションとして楽しむスポーツ系トレカ。収集家と言われる人たちは、たった1枚の紙製カードに数万円というお金を出してでも、手に入れたいと考えます。

マーケットが全世界に広がるNBAカードは、国内情報だけに頼らず、もっと広い視野をもって「高額買取」を考えてみたいですね。もしかすると、捨ててしまおうと思ったカードに、予想もできなかった価格がつく可能性もありますよ!

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。