ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ロブスターを5匹分使用した「ロブスターロール・USサイズ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月31日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、行列の先には一体何があるのか番組スタッフが実際に並んで調査するコーナーで、「LUKE’S・表参道店(ルークスオモテサンドウテン)」(東京都渋谷区)が紹介された。

こちらは地下鉄明治神宮前(原宿)駅から徒歩5分の所にあるロブスターロールの専門店。2009年にアメリカ・ニューヨークで誕生し、高級食材のロブスターをもっとカジュアルなスタイルで食べて貰いたいという思いで2015年4月に日本に初上陸した。

具となるロブスターの身は旨みが凝縮された爪と拳のみを使用している。味付けは素材の味を最大限いかすため、レモンバターと少量の調味料だけ。番組ではロブスターの身を贅沢に5匹分も使用した「ロブスターロール・USサイズ」を紹介。お客さん達は「めちゃめちゃ美味いですね!」「スパイスがきいてて美味しいです!」と絶賛。食べ応え満点なので、観光で訪れている外国の方にも大好評だという。

他にも、エビを使った「シュリンプロール」やカニを贅沢に使用した「クラブロール」も人気。お店の方によると、平日の午前中があまり並ばずに食べられるので狙い目との事。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:LUKE’S 表参道店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:原宿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:原宿×カフェ・スイーツのお店一覧
優しい味の「武蔵野うどん」
ロブスターを5匹分使用した「ロブスターロール・USサイズ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP