ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

深刻な単位不足が解消される

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

プロの芸人たちがよりすぐりの傑作エピソードを披露! クスッと笑える「すべりにくい話」をお楽しみください。

深刻な単位不足が解消される

どきどきキャンプ岸学です。

 

大学生の時、単位が足りなくてヤバいと思って 先輩に相談してみたら、「社会福祉概論」っていう、 楽に単位が取れる授業があって先生が超おもしろいって言うんです。

 

その先生、常に暖かいお茶を持ってきて、 5分おきに飲んでは 「チョ、チョ、チョ、チョ」 って、舌打ちする。

 

天気が良い日だと 「いやー、天気がいいのに、みんなよく授業に来るよね。単位をあげよう

雨の日なら 「いやー、こんな雨の日にわざわざよく来てくれるよねー。単位をあげよう

オリンピックの時は 「いやー、オリンピック、金とか銀とか銅とかねー。とにかく、めでたい。単位をあげよう

 

そんな適当な感じの先生だったんですけど、 テストがあって、僕全然わかんないから 「単位ください、単位ください、単位ください」 って、いっぱい書いたら………

 

ABCDEの五段階のうち、Aをくれたんですよ!!!

そりゃ気になるじゃないですか。 「単位ください」って書いてあるだけなんですよ?

 

で、先生に聞いてみたんですよ、 「先生、なんでAをいただけるんですか?」 そしたら、先生、 「最近のコにしては、字がいっぱい書いてあったから

 

………適当にも程がある先生でした。

 

カテゴリー : エンタメ タグ :
オモプラッタの記事一覧をみる ▶
オモプラッタ

記者:

オモプラッタはポルトガル語で「肩甲骨」という意味。 芸人さんが華麗にはばたくための翼を支える肩甲骨でありたい。 それがオモプラッタの理念です。 オモプラッタ編集部は、プロの芸人さんたちが日々生み出している「オモシロ」のカケラを拾い集め、編集して、独自のコンテンツとして皆様にお届けしていきます。

ウェブサイト: http://www.omoplata.net/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP