ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Android Tips : Android 7.0以上でUIサイズを拡大する方法、大画面タブレットがさらに見やすくなる

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
これまで、10 インチを超える大きな画面の Android タブレットでは、画面上のボタンやメニューなどの UI が小さく表示されていたので私のように目の悪い人にとっては、少々画面が見づらいものでしたが、Android 7.0 Nougat からフォントサイズだけではなく、UI の表示サイズも拡大できるようになったので、上図のように表示を 2 倍くらいにまで拡大して使用することもできます。Android 7.0 にはディスプレイ設定に「表示サイズ」という新メニューが追加されています。このメニューの中では、表示サイズ(DPI)を「小」→「デフォルト(既定サイズ)」→「大」→「特大」→「最大」の 5 段階で変更することができます。10.2 インチ画面の Pixel C の場合だと、表示サイズを「特大」と「最大」にすると UI モードが「Tablet」から「Phablet」に変わってしまうようなので、UI レイアウトそのものが変化してしまいます。そのため、表示サイズを大きくする場合は「大」がおすすめです。フォントサイズも別途変更できるので、フォントサイズ「大」または「特大」 + 表示サイズ「大」が私が一押しのサイズ設定になります。

■関連記事
「inCharge」はキーホルダーと一緒に持ち運べる長さ4cmのUSBケーブル。Discoverで発売
1,000円台の電子書籍がなんと100円、Google Playストアで「お買い得100円セール」が実施中
Sony Mobile、Xperia向けのAndroid 7.1 Nougatのビルド方法を公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。