体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

雨の日もアクティブにおでかけ!今回は金沢エリアの雨の日でも楽しめるおすすめスポット20選!

雨の日もアクティブにおでかけ!今回は金沢エリアの雨の日でも楽しめるおすすめスポット20選! 金沢

北陸新幹線が開通して注目の金沢!日本の風情を感じる場所や温泉など観光スポットがたくさん。

金沢21世紀美術館をはじめ、歴史を感じられる博物館や金箔の総合ミュージアム「箔一本店 箔巧館」、など雨の日でも楽しむことができるスポットをご紹介!

雨の日だってアクティブに!金沢へ出かけて思い出を作っちゃおう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

第7ギョーザの店

第7ギョーザの店

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000178943/photo/

ギョーザの概念をくつがえす、もちもちのボリュームある皮にジューシーな具がポッテリと包まれた「ホワイト餃子」が有名。パリッと香ばしく焼き上げられたギョーザを目当てに、学生や根強いファンが店を訪れる。(じゃらん現地スタッフの耳より情報)

\口コミ ピックアップ/

兼六園に行った帰りに2時ごろなら、空いているかなと寄りました。ホワイトギョーザ10個で450円と安くておいしいです。そのほか、蒸ギョーザ、焼ギョーザ、水ギョーザ、汁ギョーザがあります。焼きは一般的ですが、ジューシーでおいしいです。また行きたいです。

(行った時期:2016年9月23日)

これって餃子?って位不思議な感じのオリジナルな餃子が楽しめるお店です。ホワイト餃子はボリュームがありモチモチしていて美味しかった。

(行った時期:2014年4月) 第7ギョーザの店

住所/石川県金沢市もりの里1-259

「第7ギョーザの店」の詳細はこちら

金沢21世紀美術館

金沢21世紀美術館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_17201ae3302018402/photo/

平成16年10月開館。円いガラスに囲まれた明るい美術館。気軽に立ち寄れ、無料ゾーンにコミッションワークもあり、建物そのものも一見の価値あり。

\口コミ ピックアップ/

さすがに有名なだけあって、見応えありました。入場料払っても行く価値あり。

当日なら、再入場も可能なようなので、昼と夜で行くと雰囲気が違っていいかも。

(行った時期:2015年6月)

何度か言ったことがあります。展示も素敵ですが、美術館周りのしばふのところや、無料ゾーンだけでもすてきな空間がたのしめます。私がいったときはいつもはそれなりも混んでいますしたが、行ったことのない人はぜひ一度行ってみると、新鮮な気持ちになれるとおもいます。

(行った時期:2015年9月) 金沢21世紀美術館

住所/石川県金沢市広坂1-2-1

「金沢21世紀美術館」の詳細はこちら

湯涌温泉

湯涌温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_17201cd2110076682/photo/

白山連峰の医王山麓にある標高400mの温泉。加賀藩主の湯治場として歴史を保ち、明治以降から庶民の温泉地となった。大正ロマンの画家竹久夢二が滞在し、薬師堂に碑立が建つ。金沢湯涌夢二館、総湯「白鷺の湯」がある。

1 2 3 4 5 6 7次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。