ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

《SMAP》中居くん不眠症に悩む…吾郎さんが送った4つの快眠アドバイス

  • ガジェット通信を≫


2016年10月27日(木)に放送されたSMAPの稲垣吾郎さんがMCを務めるラジオ番組「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」では、稲垣吾郎さんが同じくSMAPのメンバーでリーダーである中居正弘さんについて語っておりました。

最近不眠症に悩むと別番組で語っていた中居正弘さんに対し、稲垣吾郎さんが眠れるための様々なアドバイスを送っておりました。

今回は稲垣吾郎さんが中居正弘さんに送った快眠のアドバイスについて、医師に解説をお願いします。

中居正弘さんの不眠の原因

稲垣さんは中居さんのことを「繊細で、すごく物事を熟考するタイプ」「夜寝るときは頭を空っぽにしないとね。」と語っておりました。

このように不眠の患者さんの一つのタイプとして、物事をよく考えるデリケートな方、というのはあると考えられます。

寝る前にも明日のこと、これからのことが気になってしまい、睡眠に必要なリラックスした状態になれないことが原因として挙げられるでしょう。

稲垣吾郎さん おすすめ快眠法方法1:湯船に浸かる


ぬるめのお湯にゆったりつかることは、自律神経のうち、リラックスし、睡眠を促す副交感神経を優位にしてくれる効果があります。

特に考え事をしていたり、仕事などから帰ってきてなかなか肩の力が抜けない、といった方には全身の血行改善も含めて、ぴったりの方法といえます。

《注意点》

熱いお湯だと、かえって興奮状態になってしまい眠れなくなる場合があります。

《向いているタイプ》

仕事などのことを考えすぎてしまい、緊張して眠れなくなる方。不眠のほかに肩こりのある方などにおすすめです。

稲垣吾郎さん おすすめ快眠法方法2:晩酌


少量のアルコールは気持ちを穏やかにしてくれたり、落ち着かない気持ちをなだめてくれる効果があります。そのことから、眠れないときはアルコールを飲んでふわっとした気持ちになって眠ることを習慣にされている方も多いと考えられます。

《注意点》

飲みすぎは身体によくありませんし、少しずつでもだんだん量が増えていくのも考え物です。寝つきが良くなる感じがしても、アルコールの力で眠ると睡眠の質はよくないことも多いです。

《向いているタイプ》

少量のお酒を節度を保って、楽しく飲める方であればたまにはほろ酔い気分で眠ることもよいでしょう。ただ、お酒がないと眠れないという状態になるのは避けましょう。

稲垣吾郎さん おすすめ快眠法方法3:アロマ


アロマテラピーは近年注目を集めており、不眠や不安感、気分の落ち込みからPMSに至るまで様々な場面で活用されています。

好みもありますが、ラベンダーなど気持ちを落ち着かせる効果のあるアロマを使ってあげることで、寝つきが良くなったという方もいらっしゃるようです。

《注意点》

アロマテラピーは、使う人が心地よいと思う香りを使うことがリラックスするうえで大切だと思います。また、バーナーでオイルを温めたり、アロマキャンドルを用いるような場合は、火の元にも十分な注意が必要です。

《向いているタイプ》

香りが好きな方、好きな香りでリラックスできる方にはよい方法と考えられます。

稲垣吾郎さん おすすめ快眠法方法4:ヨガ


ヨガの呼吸法やポーズを取り入れることで、自律神経にも良い効果があり、筋肉がほぐれて肩こりなどが解消する効果も期待できます。

《注意点》

正しい方法でヨガを行うことが大切なので、自己流になりすぎず、最初は可能ならインストラクターなどの指導を受けたほうが良いかもしれません。

《向いているタイプ》

全身のコリや、精神的なストレスが強い生活を送っている方に向いております。

医師からのアドバイス

満足感のある生活に快眠は欠かせないものです。

セルフケアの一つのかなめとして、ぜひ睡眠に注目してより質の高い睡眠を目指していきましょう。

(監修:Doctors Me 医師)

関連記事リンク(外部サイト)

《SMAP》中居くん異常な発汗を告白…汗の部位でわかる体の不調
中居くん白髪発言から検証!白髪が生える場所から分かる体の不調
SMAP香取慎吾さんがうつ病に!? 解散騒動における精神的影響

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。