ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

平井堅 20周年ツアーのグランドフィナーレが映像化! 恒例のXmasライブ開催も決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 平井堅のデビュー20周年を祝うライブシリーズのグランドフィナーレの模様が、待望の映像商品化されることとなった。

 【デビュー20周年LIVEシリーズ】では、昨年5月12日とデビュー記念日となる翌13日のZepp Tokyo公演からはじまり、次いで9月4日から11月23日にかけては約4年ぶりとなるフルバンド編成で全国24か所のホール公演、12月23日と24日にはライフワークである全編アコースティック編成によるコンセプトライブ【Ken’s Bar】を横浜アリーナで、そして今年に入り3月から5月までのフルバンド編成によるアリーナツアーと、会場の規模を拡大させながら各所でライブ活動を展開していき、全36公演を行った。

 今回は5月8日に国立代々木競技場 第一体育館で行われたグランドフィナーレの模様を、全20曲ノーカットで映像化。今年の7月に発売され、ロングヒット中の5年ぶりとなるオリジナルアルバム『THE STILL LIFE』のデラックスエディションの特典映像として収録され、12月14日にリリースされる。ブレイクのきっかけとなった「楽園」、世の中の話題を席巻した「瞳をとじて」、「POP STAR」といった大ヒット曲はもちろんのこと、最新ヒットバラード「魔法って言っていいかな?」に加え、気球に乗って場内を一周しながら歌った「KISS OF LIFE」、三代目J Soul Brothersで知られる“ランニングマン”のダンスを間奏部分で披露した「Strawberry Sex」など、20年間で培ってきた自身とファンが愛してやまないヒット曲の数々を収録。また、ライブの合間で上映された「20th Memorial Movie」も特別収録される。デビュー前からこれまでの歩みを「大きな古時計」のインストにのせて、時間を巻き戻しながら映像で振り返るスペシャルコンテンツとなっている。

 さらにライブのみならず、ロングヒットバラード「魔法って言っていいかな?」の全編タイで撮影されたMVのフルバージョンとメイキングも収録。クリスマスシーズンに贈る超プレミアム限定アイテムとなっている。

 そして、12月24日のクリスマス・イブには恒例となっている【Ken‘s Bar X’mas】の開催も決定。今年はX’masの【Ken’s Bar】としては初となる大阪城ホールでの開催となる。今年のクリスマスも平井堅のソウルフルで温もり溢れる歌声を、シンプルなアコースティック編成の中で堪能できる夜が訪れる。

◎『THE STILL LIFE Deluxe Edition -Special Limited Package-』
2016/12/14 RELEASE
[CD+Blu-ray] BVCL-768 / 769 5,500円(tax out)
[CD+DVD] BVCL-770 / 771 5,000円(tax out)

◎【Ken’s Bar 2016 X’mas Eve Special !!】
2016年12月24日(土)大阪城ホール
OPEN 16:30 / START 18:00
チケット一般発売日:12月3日(土)

関連記事リンク(外部サイト)

平井堅『SMAP×SMAP』SMAPメンバー5人とパフォーマンス 稲垣吾郎扮する堅井堅11年ぶり復活
『関ジャム完全燃SHOW』平井堅の難曲に挑戦、史上最高難度のセッションに渋谷“シブい顔”
平井堅×綾瀬はるか 話題のTV-CMサプライズメイキング映像公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。