ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大人気声優・三森すずこ キラースマイル&投げキッス炸裂! 初のソロ武道館ライブで語る“大きな夢”

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 人気No.1女性声優・三森すずこが、10月27日、28日に【Mimori Suzuko Live Tour 2016“Grand Revue”】の東京公演・日本武道館2daysを開催した。

三森すずこ 日本武道館ライブ写真一覧

 10月27日、三森すずこは一つの夢を叶えた。彼女にとって日本武道館での念願だった初のソロ公演。「武道館ワンマンライブを発表してからこの日を待ち望んで、すごく長い時間に感じていました」とライブでも語っていたが、その充実感を「楽しい時間をありがとう。本当に幸せです!」と、ファンとも共有し、アンコール含む全24曲を披露していった。

 ツアー半ば、9月7日にリリースされたアルバム『Toyful Basket』。その名の通り、日本武道館のステージには“おもちゃ箱”のような舞台装置や装飾が詰め込まれていた。そんな中、ライブはおもちゃの世界で、汽車や飛行機に乗ったり、輪投げをして遊んだり、奪われた大切なフラッグを取り戻すため戦ったり、内容の濃いストーリーが展開されていく。そして彼女の歌唱、ダンスパフォーマンスにより表現される楽曲はストーリーに深みを与え、オーディエンスを強く惹きつけていった。

<三森すずこ キラースマイル&投げキスをプレゼント! 女騎士に変身しカッコいい姿も披露>

 ステージ上の大きな箱から人形に扮したバンドメンバーやダンサーたちが登場。「私も参加していい?」と、三森はおもちゃたちとパーティーを繰り広げていく。前山田健一が作詞作曲を手がけた「FUTURE IS MINE」では、楽曲のワクワクするメロディに乗せて、三森は動物さんの着ぐるみと一緒にダンス。彼女のキラースマイルとそのキュートなパフォーマンスに、会場の興奮が高まっていく。そして「大切な物を奪った」と謎の知らせが入り、奪われた“旗”(フラッグ)を探しに旅をすることとなった。

 衣装を変え登場した三森は、「ドキドキトキドキトキメキス」で、投げキッスをプレゼント。さらに「掛け声の準備はいいかな!?」と、アッパーチューンをたたみ掛け会場を煽り、「みんなでイエー☆オーッ!!」では、タオルを回しながら広いステージを何往復も駆け回る。そんな彼女に感化され、会場の声援もヒートアップしていった。また黒いマントに身を包み「Heart Collection」を披露すると、そのマントを脱ぎ捨てて女騎士に変身。フラッグを取り戻すために戦いながら「Light for Knight」をパフォーマンスし、見事、奪還したのであった。そして三森すずこの魅力的な笑顔も戻り、「Fantasic Funfair」でライブ本編を終えた。

<「楽しい時間をありがとう」支えてくれるファンとともに“大きな夢”を語る>

 アンコールでは、「純情 Da DanDan」を披露すると、「ミルキィホームズのライブ以来の武道館ライブですが、ソロでは初めてなのでステージに出るまでどうしようかって思っていて……登場してみんながこんなに居てくれてびっくりでした! 楽しい時間をありがとう。本当に幸せです!」とファンへ感謝を述べた。そして「この場所で歌いたかった」と「スマイリウム」を披露し、「ユニバーページ」でライブの幕を閉じた。

 なお、この日のライブの模様は、MUSIC ON! TVにて12月に放送される。さらに、三森すずこがヒロインを務めるTVアニメ『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』の主題歌を担当することと、そのシングルが来年2017年4月12日に発売されることも発表された。そして、NHKのラジオ番組にも出演中の三森は「いつかは紅白にも出たい」という“新たな夢”も公言し、会場に集まった8000人のオーディエンスにも「大きな夢を持ちましょう!」と語る。そんな彼女を見ていた皆は、何か希望に満ちた表情で会場を後にするのであった。

◎【Mimori Suzuko Live Tour 2016“Grand Revue”】FINAL
2016年10月27日(木)日本武道館 セットリスト
01.TINY TRAIN TOUR
02.会いたいよ…会いたいよ!
03.FUTURE IS MINE
04.Traveling Kit
05.ドキドキトキドキトキメキス?
06.せいいっぱい、つたえたい!(4sk’s ukiuki carnival remix)
07.ミライスタート(The LASTTRAK Happy Hard Soca Remix)
08.みんなでイエー☆オーッ!!
09.サマーバケーション
10.約束してよ…一緒だよ!
11.Shall we dance?
12.WONDER FLIGHT
13.恋のキモチは5%
14.My First Lesson
15.Heart Collection
16.Light for Knight
17.Xenotopia
18.ヒカリノメロディ
19.ちいさな手と観覧車
20.グローリー!
21.Fantasic Funfair
En1.純情 Da DanDan
En2.スマイリウム
En3.ユニバーページ

<mimorin BAND>
渡辺拓也(g)
黒須克彦(b,バンマス)
今井隼(key)
北村望(dr)
平林昌義(manipulator)

<mimorin Dancers>
PAO、Marino、YUI、Mappy、chancheee、akane、akaneko、fuu

取材:古川泰佑

関連記事リンク(外部サイト)

三森すずこ&豊崎愛生『My Girl』表紙に登場“私の女子力”テーマのインタビューも
三森すずこも見届けた! 新人声優ユニット・NOW ON AIR 初のラジオ番組スタート
宮野真守 自身初となる海外公演を台湾より生中継

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。