ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

個性的な写真をクリエイト!ピッタリのフィルタを探せるアプリ「Priime」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

撮影した写真をSNSなどにアップする際、画像加工のアプリを使用している人は多いはず。

しかし、アプリも数多くリリースされ、実際のところアプリの機能を活用しきれている人は少ないのでは?

また、加工することで他の人がアップした写真と同じような写真になってしまったり、なかなか好みのフィルタに出会えないことで満足しきれていない人も多いのではないだろうか。

そんな時こそ、「Priime」の出番。アメリカ・サンフランシスコで開発されたこのアプリを使えば、ワンタッチで個性的で美しいフィルタを写真にかけることができるのだ。

・30人以上のカメラマン監修、100種類以上のフィルタを用意

「Priime」に用意されているフィルタは、100種類以上。30人以上のカメラマンによって監修されたものだ。

カメラマンのプロフィールも紹介されているので、カメラマンの個性に合わせて好みのフィルターを選ぶことができるのもこのアプリならでは。

ポートフォリオを見ることもできるので、より直感的にフィルタを選ぶことができそうだ。

・アルゴリズムでフィルタの絞り込み

とはいえ、多くのフィルタがあると一つに絞るのは悩ましいもの。「Priime」なら、独自のアルゴリズムを用いてオススメのフィルタの絞り込みも行ってくれる。フィルタ選びの際のストレスが軽減されるのはありがたい。

「Priime」を使えば、より快適に素敵な写真を残すことが可能になるかもしれない。

Priime

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP