ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ウイスキー「ブッシュミルズ シングルモルト21年」発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アサヒビールは、長期熟成させたシングルモルトウイスキー「ブッシュミルズ シングルモルト21年」を11月1日(火)から発売する。

19年以上、原酒をシェリー樽とバーボン樽で熟成させた後ブレンドし、2年以上かけてマディラ樽で熟成させたアイリッシュウイスキー。アイリッシュウイスキー特有のスムースな飲み口ながらも熟れたフルーツやミルクチョコレートに似た甘い香りが漂い、口当たりは良く、複雑な味わいが口の中で長く広がる。

世界5大ウイスキーの一つに数えられるアイリッシュウイスキーは、軽く優しい味わいが人気で、市場が拡大中だ。アイリッシュウイスキーの伝統的な製法を守るブッシュミルズ社。ここではノンピート麦芽だけを使ったモルト原酒を使用しており、口当たりの良さとモルトの味わいが自慢。

伝統的な製法を守るアイリッシュウイスキーが日本で手軽に楽しめるのは嬉しい限りだ。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP