ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

特製タレに漬け込んだイワシが味わえる「いわしユッケ丼」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

10月29日放送の「にじいろジーン」(フジテレビ系、午前08時30分~)では、ゲストと番組出演者がオススメのスポットや行きたいところなどを巡るコーナーで、山口智充さん、升毅さんが「豊後屋」(東京都大田区)を訪れた。

JR京浜東北線・大森駅東口から徒歩3分ほどにある同店は、「いわしユッケ丼」や「いわしの刺身」など魚料理が味わえる居酒屋だ。番組では、お店のおすすめメニューとして「いわしユッケ丼」(700円/税込み)が紹介された。一本一本骨を抜いた鰯を特製タレに一晩漬け込み、どんぶり飯の上にたっぷりの鰯と生卵を乗せた一品だ。サイドメニューとして、漬物、碗物が付いてくる。最初に魚とご飯を食べて、次にタマゴを割って香り付け程度タレをかけて食べるのがお店がおすすめする食べ方だそうだ。

山口さんが「いわしユッケ丼」を食べると「うわ~美味い!」と笑顔で一言。次に、タマゴを崩して特製タレをかけて食べると「ユッケになりました!これでユッケになりました!美味い!」と驚いた表情でコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:豊後屋(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:大森のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:大森×居酒屋のお店一覧
豚肉の旨味がたまらない!「やまゆりポークのロースト」
とろとろチーズとジューシーなトマトが絶妙な新感覚お好み焼き!

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。