体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Rockchip RK2918を搭載した中華タブレットでAndroid 4.0を動作させたデモ動画

中国Rockchipのスマートフォン・タブレット向けSoCは中華タブレットの多くに使用されていることで有名ですが、そのRockchipのSoC「RK2918」を搭載したタブレットで、Android 4.0を動作させた映像が公開されていました。動画のRoad N90に搭載されているRK2918はARM Cortex A8をCPUコアとして使用したSoC。CPUはシングルコアで、クロックは1GHz。写真右の端末は8インチのNewPad P9で、これには1.2GHz駆動のRK2918が搭載されています。ROMは、今月中旬に公開されたAndroid 4.0.1のソースコードを使ってビルドされたものなんだそうです。システムの最適化は完全ではないとのことですが、シングルコアながらも、動きは予想以上に滑らか(動画の再生など、気になる部分のデモが抜けてたりしますが)。上記タブレットはICSにバージョンアップして販売される見込みです。タブレットにも対応したICSのソースコードが公開されたことから、ICSを搭載した中華タブレットが今後たくさん出てくるでしょうね。Source : Engadget Chinese


(juggly.cn)記事関連リンク
ディズニーモバイル、「DM009SH」のソフトウェアアップデートを開始
Optimus 2X、Optimus Black、Optimus 3D、Optimus LTEがAndroid 4.0にアップグレードされることは確定
Acer ICONIA Tab A200のプロモーション動画

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。