ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

山猿、ライブの観覧時間をポイントとして貯める新サービスをスタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

福島在住で音楽活動をしており福島県の観光大使に就任したことも話題になっている山猿が新たな試みとして山猿のライブを観た時間がそのままポイントになるサービスをスタートさせた。

これはポイントサービスのアプリ「time wallet」(運営・H2H)と連携し、ライブやイベントの来場者の滞在時間がポイントとなる音楽業界初のサービスになる。貯めたポイントは山猿のオフィシャルグッズのプレゼントなどはもちろん提携店舗でのドリンクやカラオケの割引などにも使用できる。現在行っている最新アルバム「超あいことば-THE BEST-」のリリースイベント他、学園祭や年末のワンマンライブでもポイントを貯めることができるとあり、山猿の更なる活躍とライブも盛り上がりに注目が高まる。

「time wallet」は、店舗や施設での滞在時間が貯まり、異なる時間、場所で使うことができる、時間をコンセプトとした今までにないポイントサービス。「time wallet」の利用希望者は、App Store(iOS)またはGoogle Play(Android)から専用アプリケーション「time wallet」(無料)をスマートフォンにインストールする必要がある。

ポイント獲得に関しては、都内6,000台のタクシーやカフェ等の加盟店にてアプリを起動し、チェックインするだけ。料金ではなく、時間に付随してポイントが加算されていくので、何気なく過ごしていたタクシーの乗車時間や飲食店での滞在時間を価値あるものとして貯めることができる。

関連リンク

山猿 オフィシャルサイト:http://www.yamazaru.net
山猿 オフィシャルfacebook:https://www.facebook.com/yamazaru.jp
山猿 オフィシャルTwitter:@yamazaru_sme
■山猿 LINEスタンプhttp://line.me/S/sticker/1066994

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP