ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GIF作成・送信をiMessageでも!「Gfycat」がiOSアプリをリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

GIF好きの人ならご存知、GIF動画共有サイトの「Gfycat」からiOSアプリがリリースされた。

iOS 10でメッセージ機能が新しくなったことを受けた動きで、Gfycatに投稿された膨大な作品をiPhoneのiMessageで視聴したり作成したりできるようになった。

・利用者は月7500万人!

iOS 10でのiMessage機能アップデートに伴い、GIFアプリが次々と展開されているが、Gfycatはコンテンツが豊富なことで知られる。

月間7500万人もの利用者があり、コンテンツは250万以上とされる。

・カラーも豊か

また、Gfycatの人気の秘密の一つが、質の高さ。厳密に言えば、GfycatのコンテンツはGIFではなく、GIFファイルよりコンパクトなビデオ。ファイルフォーマットも各種に対応する。

ファイルがコンパクトなので読み込みも早く、加えてカラーもGIFが256色なのに対し、Gfycatは1600万色と桁違いだ。

・GIFもスティッカー並みに

文字だけのメッセージというのはもう昔のこと。写真やスティッカー、最近では音楽なども一緒に送っている人は多いだろうが、GIFも同様に扱える環境が整った。

GIFにトライしたことがないというiOSユーザーはチェックしてみてはいかが。Gfycatアプリは無料、日本語にも対応している。

Gfycat

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。