ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「ARROWS NX F-04G」「arrows Tab F-04H」「AQUOS ZETA SH-03G」のソフトウェアアップデートを開始し

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT ドコモは 10 月 31 日、富士通製 Android スマートフォン「ARROWS NX F-04G」と Android タブレット「arrows Tab F-04H」、シャープ制 Android スマートフォン「AQUOS ZETA SH-03G」のソフトウェアアップデートを開始しました。富士通端末のアップデートでは共通の変更内容が掲載されています。それによると、今回のアップデートでは、オリジナルマナーを設定している場合に、通話中の音量変更が正常に行えない問題が修正されています。また、SH-03G のアップデートでは、Wi-Fi を ON にすると端末がフリーズする問題を修正したほか、Android セキュリティパッチ(2016 年 10 月分)が適用されています。アップデート後のソフトウェアビルドは、F-04G が V14R51E、F-04H が V12R048E、SH-03G が 02.00.07 となっています。Source : NTT ドコモ(F-04G)(F-04H)(SH-03G

■関連記事
HTC、拡張現実の中で雑誌を読むことができる「Vivepaper」を発表
Moto Mは11月8日に発表か?
Huawei Mate 9の画面サイズは5.88インチ?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP