ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

簡単なのにプロの味! 定番の卵レシピをおさらいしよう

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スクランブルエッグや卵焼き。「簡単だからレシピを見るまでもない」と思っている卵料理、いつもなんとなく適当に作っていませんか? シンプル・イズ・ベストな卵料理ほど、実はしっかりとプロと素人の差が出るもの。簡単に作れてプロの味になる、定番の卵レシピをご紹介しましょう。

このふわとろ感はホテルの朝食レベル!

レンジでとろとろスクランブルエッグ

ボウルに卵を割り、しっかりと溶きほぐしたら、2回に分けて加熱するだけ。ホテルのモーニングに出てくるようなふわとろエッグが簡単に作れます。

味玉の常識を覆す大胆レシピ

しみしみ!20分味付け卵

普通は調味液でゆで卵を煮る方法が一般的ですが、このレシピはゆで卵と調味液を一緒にポリ袋に入れて熱湯に浸けるのがポイント。わずか20分でもしっかり味が染み込みます。

定番だからこそマスターしたい

だし巻き卵

朝食のおかずに、お弁当の彩りにと大活躍。一度覚えたら一生使える、スタンダードなだし巻き卵のレシピです。

いかがでしたか? 今回ご紹介したレシピを実践すれば、スクランブルエッグは今よりもっとふわふわになり、味玉は漬け込み時間がグッと凝縮、だし巻き卵は味の輪郭がピシッと引き締まるはず。料理の腕の良し悪しは、毎日の食卓にこそ表れます。料理上手を目指すなら、ぜひこの機会にマスターしておきましょう。

関連記事リンク(外部サイト)

常備菜に大活躍!さっぱり系れんこんレシピ
秋に食べたい!美味しいきのこレシピ
今が旬!秋鮭で和のごちそうレシピ

カテゴリー : グルメ タグ :
ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP