ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“NYの朝食の女王”サベラスに冬限定フレンチトースト

DATE:
  • ガジェット通信を≫

“NYの朝食の女王”と評される「サベラス」より、冬限定のフレンチトーストが登場する。

11月1日(火)から12月25日(日)の期間限定で販売される「ジャンドゥーヤ フレンチトースト」(1450円)は、看板メニュー「フラッフィーフレンチトースト」をアレンジした一品。※ルミネ新宿店は12月1日から

薄いクッキー生地を砕いたロイヤルティーヌをプラスしたジャンドゥーヤチョコレートを特製ハッラーブレッドにサンドして焼き上げたフレンチトーストには、たっぷりホイップクリームとバナナ、ベリーをトッピング。バターと卵の風味豊かなフレンチトーストのふんわり食感と、ロイヤルティーヌのサクサクした食感の違いを楽しめる。

「サベラス」はレストラン格付けガイド「Zagat」でニューヨークNo.1デザートレストランに選ばれたお店。フレンチトーストのほかにも“ヘルシー&リッチ”なパンケーキ、エッグベネディクト、ワッフルなどが人気。映画『恋するベーカリー』では主演女優のメリル・ストリープに調理指導をしたことでも有名な店だ。

今年のフレンチトースト食べ納めは「サベラス」の「ジャンドゥーヤ フレンチトースト」に決まり!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP