ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

節電アプリ「Greenify」がv3.0にバージョンアップ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android アプリのバックグラウンド動作を制御して端末のパフォーマンスを向上させて節電を図る「Greenify アプリが 3.0 にバージョンアップしました。v3.0 ではアプリの初回起動時にセットアップウィザードが実行されるようになり、画面の指示に従い設定すると初期の設定(動作モードなど)を完了するようになりました。また、Android 4.4 ~ 5.x の端末が「非 Root モード」の場合でもアプリが休止状態から勝手に復帰するのを停止できるようになり、類似したアプリの復帰を一回の操作で停止するように改善されました。このほか、Samsung デバイスにおいて「ウェイクアップトラッカー」が機能しないバグや、フォアグラウンドで稼働しているアプリの状態を正確に読み取れないバグも修正されました。「Greenify」(Google Play)

■関連記事
Android TVの「Live Channels」アプリを利用したDVRの番組録画のデモ動画
Sony MP-CL1AでMacBookのマルチモニタ環境を構築
Google、Pixel / Pixel XLの一部購入者に$50 / $100のGoogle Playクレジットを付与

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP