ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

雨の日もアクティブにおでかけ!今回は滋賀エリアの雨の日でも楽しめるおすすめスポット19選!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

京都や奈良などからもアクセスが良く、パワースポット琵琶湖を内包する滋賀。

今回は美術館や博物館を中心に、雨の日でも楽しめる滋賀のおすすめスポットをご紹介!

遊覧船に乗って琵琶湖をクルーズなど優雅な過ごし方や、事前に予約が必要ですがキリンのビール工場見学などもオススメ。雨の日だって滋賀を満喫!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

三井アウトレットパーク 滋賀竜王

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000178511/photo/

全店舗数が約240店入った三井アウトレットモール。京滋エリアでは初のアウトレット、規模的には近畿最大級の施設規模。高速道路竜王ICからのアクセスも良く、7000台の無料駐車場もある。

\口コミ ピックアップ/

アウトレットの中でもかなり広い方だと思います。沢山のお店が入っていて1日では回りきれないくらいです。フードコートや屋台などがあり食事には困りませんでした。

(行った時期:2015年9月)

駐車場も広くて、ファッション、雑貨、飲食店etc…いろんなお店が入っているので、1日楽しむことができます。

(行った時期:2015年9月) 三井アウトレットパーク 滋賀竜王

住所/滋賀県蒲生郡竜王町大字薬師字砂山1178-694

「三井アウトレットパーク 滋賀竜王」の詳細はこちら

琵琶湖博物館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25206cc3290032726/photo/

「湖と人間」をテーマに数百万年にわたる琵琶湖の歴史や湖と人との関わりを、見て、触って、体験できる感動いっぱいの博物館です。日本最大級の淡水魚類展示もあります。

\口コミ ピックアップ/

7月にリニューアルオープンして、とっても見やすくなり小さな子供からおじいちゃんおばあちゃんまで楽しめます。バイカルアザラシがとっても可愛いのでおすすめです。

(行った時期:2016年8月)

琵琶湖の中ほど烏丸半島にある博物館。琵琶湖の歴史を学ぶことができるほか、淡水魚水族館が併設されており楽しむことができる。

(行った時期:2016年7月) 琵琶湖博物館

住所/滋賀県草津市下物町1091

「琵琶湖博物館」の詳細はこちら

日牟禮ヴィレッジたねや

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000168689/photo/

近江の豊かな風土と歴史わがふるさと

日牟禮八幡宮の境内にある、和菓子の老舗「たねや」が茶屋を併設。いろりのある情緒豊かな店内では、朝炊きした甘さ控えめの『ぜんざい』が絶品。また和菓子売り場では、芳しい最中種で求肥入りの粒あんを食べる直前に挟む、たねやの代表銘菓『ふくみ天平』が人気で、大きさも細く食べやすくお土産にも最適。

\口コミ ピックアップ/

アツアツ出来立てのつぶらもちを購入して店内で食べられるので、一度はぜひ行ってほしい。

人気スポットだけあって、休日は人が多いので、自家用車で行くより駅からバスを使うほうがいいかも。

もちろん、つぶらもち以外もおいしい。

お店の2階にあるお座敷も風情があって、ゆっくりと楽しめます!

(行った時期:2016年7月)

立派な建物に圧倒されますが、中に入ると立派な囲炉裏が出迎えてくれます。甘味と食事両方あって、どれを食べても上品な美味しさです。私のおすすめは栗のぜんざいです。

(行った時期:2016年6月24日) 日牟禮ヴィレッジたねや

住所/滋賀県近江八幡市宮内町 日牟禮ヴィレッジ

「日牟禮ヴィレッジたねや」の詳細はこちら

道の駅 あいとうマーガレットステーション

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25421cc3360048928/photo/

「道の駅」としてつくられた施設で、ドライブの休憩スポット、地域の情報発信基地として大勢の来訪者で賑わっている。田園生活館はドライフラワーやハーブ関連の小物、リラクゼーショングッズも多数販売している。また、地元の農産物を使った料理が楽しめるレストランもある。

休日には行列が出来るフルーツ&ハーブ工房のイタリアンジェラートは、地元の新鮮生乳をベースに野菜、果実を100%使った味が自慢。花摘み、イチゴ狩り、フリーマーケットやコンテストなど四季折々のさまざまなイベントも行われている。

\口コミ ピックアップ/

朝行けば沢山の野菜もあり、お弁当も結構あります。行くと必ず食べるのはジェラートです。フルーツ系はフルーツそのもの感がありとっても美味しいです。

(行った時期:2016年3月)

滋賀県に訪れる度に利用しています。お洒落な雑貨屋や花屋さんのようなので、女性が喜ぶ道の駅だと思います。レストランも近江牛のメニューがあり、美味しいです。時期によっては、畑で季節の花を摘んで花束にできるので、お花好きの人には喜ばれるスポットだと思います。

(行った時期:2014年3月22日) 道の駅 あいとうマーガレットステーション

住所/滋賀県東近江市妹町184-1

「道の駅 あいとうマーガレットステーション」の詳細はこちら

たねや本店

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_25204ga3550084783/photo/

和菓子の老舗。湖東にまつわる言葉をそれぞれの菓子に名づけている。上品な味と名は風流を好む人たちに愛されている。本店2階の茶寮楽浪では各種オリジナル菓子も楽しめる。

\口コミ ピックアップ/

甘いもの好きではないけれど、ここのバームクーヘンは、ほんと、しっとり感といい、いい甘さ感といい、一番すき。

(行った時期:2015年4月)

やっぱり、一度は本店で買って食べて下さい。

はまります!!

カップルにおすすめですねー♪♪

美味しいよ。

(行った時期:2015年6月) たねや本店

住所/滋賀県近江八幡市中村町22-13

「たねや本店」の詳細はこちら

クラブハリエ ジュブリルタン

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000179042/photo/

彦根のびわ湖沿いに新しくオープンした、クラブハリエのパン工房。販売の他オープンカフェがあるのでゆっくり楽しめます。(じゃらん現地スタッフの耳より情報)

\口コミ ピックアップ/

バームクーヘンで有名なクラブハリエのパン専門店です。1Fがパン屋・2Fはカフェになっています。カフェからは琵琶湖を見渡すことができ、ロケーションは最高。シュークリームがおいしかったです。

(行った時期:2015年3月)

クラブハリエのパンを食べ放題のレストランがあるというので妻とランチを食べに行きました。

数種類のランチメニューの中からビーフシチュー(?)を選びました。

大きな肉がゴロゴロ入っていてとてもおいしかったです。

パンももちろんおいしかったですよ。

レストランは2Fにあり窓からは琵琶湖を見ることができます。残念ながら窓際の席には座れませんでしたが、座った席からも波打ち際は見えました。

(行った時期:2014年5月) クラブハリエ ジュブリルタン

住所/滋賀県彦根松原町1435-83

「クラブハリエ ジュブリルタン」の詳細はこちら

滋賀農業公園ブルーメの丘

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25383ah3330044431/photo/

農業と観光そしてドイツ・バイエルン地方の文化を融合させた観光施設。

\口コミ ピックアップ/

家族3世代で行きました。

セグウェイ体験や巨大迷路など小さい子供からシニアまで楽しめました。

食事もおいしかったです。

カップル、友人とでも楽しめる場所だと思いました。

また行きます。

(行った時期:2016年10月9日)

ソーセージやピザ、パン、アイスクリーム作り等が体験できます。(要予約)

食べ物以外にも作品を作ったりできるので、色々体験したい方はおすすめ。

動物にもふれあえたり、お子様はポニー、大人は馬に乗れたりします。

芝滑りやゴーカートもあります。

地ビールもあり、石窯パンはふっくら美味しく、大人も楽しめます。

ビュッフェ店、ピザが気軽に楽しめるお店、バーベキュー施設もあり手ぶらで

遊びに行けて便利です。

駐車場も無料です。

(行った時期:2014年6月20日) 滋賀農業公園ブルーメの丘

住所/滋賀県蒲生郡日野町西大路864-5

「滋賀農業公園ブルーメの丘」の詳細はこちら

大津パルコ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000165731/photo/

滋賀県中の若者が集まり一日中楽しめるスポット

100以上のテナントが入るショッピングモール。ファッション、アミューズメント、グルメ、映画などが一カ所に集まり、一日中楽しめること間違いない。品揃えも豊富なので、気に入ったものが見つかりそう。7階にあるユナイテッド・シネマ大津では、ロードショーをはじめ、様々な映画が上映されている。

\口コミ ピックアップ/

ファミリーでのお出かけにオススメです。

買い物、食事、映画鑑賞と多彩に遊べます。

ユニクロなどもあり、年齢を問わずオススメです。

(行った時期:2016年10月)

色々なものがここで買えます。ちょっとお店を見た後、お食事をしてまたぶらぶらできるので良いですね。週末は混んでました。

(行った時期:2016年5月) 大津パルコ

住所/滋賀県大津市打出浜14-30

「大津パルコ」の詳細はこちら

おごと温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25201cd2110077260/photo/

伝教大師・最澄により開湯されたと伝えられている湖国随一の温泉郷。琵琶湖の大観を一望し、近江富士と呼ばれる対岸の三上山が美しく眺められ、素晴らしい眺望と多彩な味覚にあふれた湖畔の保養地として四季を通して多くの人々に親しまれています。また冬は名物の鴨すきの賞味が格別です。

\口コミ ピックアップ/

琵琶湖に面して何軒物もの旅館が立ち並んでいます。湖だといわれなかったら、海の目の前といった感じです。琵琶湖随一の温泉街です。

(行った時期:2015年6月)

阪神間から高速で1時間程度で行ける身近な温泉だと思います。四季ごとに温泉に浸かり、お祭りも多いので立地条件としても使い勝手の良い温泉ですね。

(行った時期:2016年7月) おごと温泉

住所/滋賀県大津市雄琴1丁目

「おごと温泉」の詳細はこちら

びわ湖大津プリンスホテル (旧 大津プリンスホテル)

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000182785/photo/

おでかけが楽しい行楽シーズン到来!!びわ湖大津プリンスホテルでは、期間限定の秋グルメフェアやクルーズ・バスツアーなどの大津の魅力を感じられる観光プランのほか、ホテル館内でお楽しみいただけるアクティビティも充実。この秋のおでかけは、ご家族やご友人、カップルで心に残る旅の思い出に・・・。

\口コミ ピックアップ/

お友達と優雅にホテルでランチブッフェ行ってきました。品数が多く、美しく盛り付けられた色とりどりのお料理をいただきました。価格も2500円くらいで、ホテルバイキングにしてはリーズナブルに感じました。

(行った時期:2016年10月)

国道161号線沿いにある湖岸のホテル。周辺にあまり高い建物が無いので、高層階からは琵琶湖や遠くの山々まで見渡せることができる。

(行った時期:2015年6月) びわ湖大津プリンスホテル (旧 大津プリンスホテル)

住所/滋賀県大津市におの浜4-7-7

「びわ湖大津プリンスホテル (旧 大津プリンスホテル)」の詳細はこちら

琵琶湖遊覧船

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25201ee4610151754/photo/

琵琶湖の遊覧を楽しめる様々なコースがあります。最上階のスカイデッキから眺める湖上のパノラマは陸では味わえない迫力です。おいしい食事や楽しいイベントと共に琵琶湖の魅力を満喫できます。

\口コミ ピックアップ/

昼間にも乗ったことありますがせっかくのるなら夜がオススメです。大津港では噴水のイルミネーションがとてもキレイだしお食事も美味しく、その後歌などのショーもありバースデーソングも歌ってくれました。

(行った時期:2012年10月)

琵琶湖周遊で乗船しました。船内では、子供から大人まで楽しめる様、様々なサービスが満載でした。小さな子供も飽きないと思います。

(行った時期:2015年10月) 琵琶湖遊覧船

住所/滋賀県大津市浜大津5丁目1-1

「琵琶湖遊覧船」の詳細はこちら

三井寺力餅本家

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000165741/photo/

きな粉の風味と柔かな餅大津名物『三井寺力餅』

明治創業以来、同じ場所で『三井寺力餅』を作り続ける老舗。伝統の技法で作られる餅は素朴な味。お餅を柔らかく食べてもらおうと本店では全て注文を受けてから作られる。とっても柔らかく、きな粉の香ばしい風味が食欲をそそる。2階では大津絵を見ながら、お茶と一緒にお餅もゆっくりと食べる事ができる。

\口コミ ピックアップ/

お餅が苦手なわたしでもたくさんたべたくなるくらい柔らかく小さな子どもでも全然いけます!かかっている粉も美味しいし値段もお手頃価格です。

(行った時期:2015年5月)

きな粉たっぷりのお餅はとっても美味しく、優しい甘さでほっぺが落ちます

。柔らかいおもちと美味しいお茶で一休憩どうぞ。

(行った時期:2015年5月) 三井寺力餅本家

住所/滋賀県大津市浜大津2-1-30

「三井寺力餅本家」の詳細はこちら

滋賀県立近代美術館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25201cc3300034097/photo/

国内外美術品(主に郷土美術、近代日本画、米・日現代美術)を収集・保管し、常設展示室において、展示替えを行いながら収蔵作品を紹介。特に郷土出身の女流画家・小倉遊亀の作品はコーナーを設けて展示しています。様々な企画展やイベントが開催され、レファランスルームでは美術館系図書やビデオを自由に閲覧することができます。

\口コミ ピックアップ/

「これもあるの」「あれもあるの」と有名な作品も所蔵されており見応え十分です!

今回はあまり時間を取れませんでしたが、お好きな方には多くの滞在時間が必要かも。

(行った時期:2016年9月)

こんなに静かで充実して、大きな文化スペースがあるのはとてもうらやましいです。駐車しながら回ったところ、桜も紅葉も美しそうです。静かにウォーキングするかたがあったり、勉強している方があったり、良い雰囲気でした。広い図書館も感動で、検索機能も便利でした。美術品も入れ替えがありそうで、近隣の方がとてもうらやましいです。

(行った時期:2014年8月) 滋賀県立近代美術館

住所/滋賀県大津市瀬田南大萱町1740-1(文化ゾーン内)

「滋賀県立近代美術館」の詳細はこちら

佐川美術館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25207cc3300033839/photo/

日本画の平山郁夫氏と現代彫刻の佐藤忠良氏、陶芸の樂吉左衛門氏らの作品を中心に集めた美術館。 水に浮かぶ美術館として有名。

\口コミ ピックアップ/

平山郁夫の絵画、彫刻家の佐藤忠良、陶芸家の楽吉左衛門の作品等が数多く展示していました。

展示物が広大な空間により良く配置されて、室内からだとそこまで建物の大きさを感じませんでした。

(行った時期:2016年9月)

国宝をはじめ、日本画や彫刻、陶芸作品を数多く展示しております。また 茶会や子どもを対象としたワークショップを開催。佐藤忠良の彫刻をみてきました。

(行った時期:2016年9月) 佐川美術館

住所/滋賀県守山市水保町北川2891

「佐川美術館」の詳細はこちら

長浜城歴史博物館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25203cc3290033111/photo/

昭和58年に復元された白壁の長浜城の内部が、歴史博物館として公開されている。湖北、長浜の歴史と文化を展示し、曳山まつりなどを、ビデオで再現している。5階のパノラマ展望台からの眺めは、琵琶湖と市内が一望できてすばらしい。

\口コミ ピックアップ/

豊公園の中にある歴史博物館になっているお城です。天守閣に登ると琵琶湖が臨めます。歴史資料館と言うだけあって資料はたくさん展示されています。

(行った時期:2016年10月2日)

長浜城歴史博物館では天下統一を果たした秀吉の出世城といわれる長浜城の歴史や展示内容、刊行物、入館案内等を紹介しています。

(行った時期:2016年5月) 長浜城歴史博物館

住所/滋賀県長浜市公園町10-10

「長浜城歴史博物館」の詳細はこちら

道の駅 藤樹の里あどがわ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25212cc3362024921/photo/

県内最大面積・高島市の観光案内と特産品販売を中心に、地場産業の扇子づくりの体験づくりの体験工房なども備えて、多くの観光客の方にお楽しみいただける施設として営業しています。

\口コミ ピックアップ/

針江の生水を見学したあと、帰りに立ち寄りました。お土産もたくさんあるし、レストランもあってよかったですが、わたしの目を引いたのは、高島扇骨の展示です。歴史がよくわかりおもしろかったです。

(行った時期:2016年6月)

物販のコーナーはとても広く、野菜・惣菜・菓子・手作り工芸品など、クオリティーの高い商品がたくさん販売されていました。アドベリーという果実の加工品に力を入れているみたいです。道の駅の中にあるレストラン「うおさい」を利用したのですが、味・ボリューム・コストパフォーマンス等とても良かったです。ソフトクリームを食べている方も多かったです。

(行った時期:2015年5月) 道の駅 藤樹の里あどがわ

住所/滋賀県高島市安曇川町青柳1162-1

「道の駅 藤樹の里あどがわ」の詳細はこちら

浜大津アーカス

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000165732/photo/

琵琶湖沿岸にある遊びの宝庫で楽しもう

滋賀県下最大のボウリング場やゲームセンター、カラオケ、手作りアクセサリー・雑貨、飲食店等が入る複合アミューズメント施設。4階映画館からは琵琶湖を一望でき、琵琶湖側に配された散策路のボードウォークも人気のデートスポット。2階から4階が吹き抜けのホールではさまざまなイベントが行われている。

\口コミ ピックアップ/

映画、ゲームセンター、TSUTAYA、ROUND1、飲食店が入っているので1日楽しむことができます!デートにも家族連れにもオススメ♪

(行った時期:2016年7月)

滋賀のアンテナショップがあり、重宝しています。2階から外に出ると、琵琶湖に面したウッドデッキが、とても気持ちの良いところです。

(行った時期:2015年10月) 浜大津アーカス

住所/滋賀県大津市浜町2-1

「浜大津アーカス」の詳細はこちら

キリンビール 滋賀工場

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000179632/photo/

キリンビールの工場見学ができます!ビール・発泡酒の製造工程(仕込~パッケージング工程)をブルワリーツアーガイドがご案内付き、見学後はゲストホールにて、できたてのビールの試飲ができます。また、ゲストホールにはノベルティ・酵母食品・グループ会社製品(小岩井乳製品)などの販売コーナーもあります。参加は無料、事前に予約が必要です。

\口コミ ピックアップ/

ビールの製法の映像を見たり、麦芽とホップの実際に手で触ったり、麦汁の試飲など、体験が中心となった工場見学をしました。最後にはビールの美味しい注ぎ方の講座もあり、大変興味深く楽しかったです。参加は事前予約制です。

(行った時期:2016年10月11日)

ビールの方ではなく、午後の紅茶ができる様子を見学しました。茶葉をかがせてもらったり、ペットボトルのできる様子や、印字体験など盛りだくさんで楽しめました。今度はビールの方を見学したいなと思いました。

(行った時期:2016年5月) キリンビール 滋賀工場

住所/滋賀県犬上郡多賀町敏満寺1600

「キリンビール 滋賀工場」の詳細はこちら

海洋堂フィギュアミュージアム黒壁

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000182063/photo/

誰もが一度は見たことのあるお菓子のオマケたち。その精巧なつくりと彩色の素晴らしさで多くのファンを魅了する「海洋堂」作品。フィギュアミュージアムではそのフィギュアをジオラマ(情景模型)にしてドラマのワンシーンを再現。誰にでも楽しめるよう展示しています。

自然や歴史、懐かしのヒーローから最近のキャラクターまで世代を超えて楽しめるフィギュアを多数展示。1階ショップでは海洋堂フィギュアはもちろん長浜のおみやげも多数取り揃えています。

\口コミ ピックアップ/

たくさんのフィギュアがあり、見応えがありました。小さいものだけかと思っていたら、大きいものもあり、びっくりしました!たくさんのガチャガチャや、販売もしていました。

(行った時期:2015年8月)

曳山博物館隣接です。ケンシロウがお出迎えしてくれます。懐かしのフィギュアから最新のフィギュアがこれでもかと展示しています。入場すると、ガチャガチャコインが貰えて、フィギュアが入手できます。

(2016年9月22日) 海洋堂フィギュアミュージアム黒壁

住所/滋賀県長浜市元浜町13-31

「海洋堂フィギュアミュージアム黒壁」の詳細はこちら

※この記事は2016年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

雨の日もアクティブにおでかけ!今回は東京エリアの雨の日でも楽しめるおすすめスポット20選!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP