ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SUPER★DRAGON、『ESP楽園祭』で学生とタッグを組んだ新曲を披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫

SUPER★DRAGONが10月29日、ESPミュージカルアカデミー専門学校主催の「ESP楽園祭2016」に出演! 学生が楽曲提供した新曲を初披露した。

この新曲はSUPER★DRAGONとESPがタッグを組み、在学生が書いた楽曲を集め、その中から「SUPER★DRAGON」もしくは、グループ内ユニットの「ファイヤードラゴン」「サンダードラゴン」の新曲を選び決めるという企画で誕生したものだった。

今回選ばれたのは、サンダードラゴンにぴったりのミクスチャーロックサウンドに、ラップやヒューマンビートボックスを織り交ぜ、ハイトーンなサビで最高潮の盛り上がりをつくる、ロードムービーな楽曲「リマカブロ!」。独特なこのタイトルは「Remarkable Road」から派生した造語だ。

そして、ライブはメンバーの壮吾が「僕たちと一緒に旅に出よう!」と言ってスタート! ゴーグルを付けるようなライダーを意識した振り付けから始まり、途中でメンバー自身が車輪やハンドルなどを表現し、5人でバイクになるという斬新な振り付けで客席から大きな歓声があがった。また、随所に入っているSUPER★DRAGONの武器であるヒューマンビートボックスが曲をさらに盛り上げ、サビでは「拳をあげて飛び跳ねる」とメンバーも口を揃えて言っていた通り、会場が一体となったのだった。

11月16日発売のデビューシング「Pendulum Beat!」を含め、全8曲をパフォーマンスしたSUPER★DRAGON。「ESPさんぜひまた一緒にやりましょう!」というメンバーからのラブコールで幕を閉じた。

photo by 笹森 健一

【セットリスト】
1. The Survivor

2. BAD BOY

3. Ooh! Ooh!

4. リマカブロ!(サンダードラゴン)

5. ARIGATO(ファイヤードラゴン)

6. Pendulum Beat!

7. +IKUZE+

8. KITTO→ZETTAI

『Pendulum Road!』
11月03日(祝木) 広島・広島駅南口地下広場

11月05日(土) 埼玉・ららぽーと富士見

11月12日(土) 大阪・もりのみやキューズモールBASE

11月13日(日) 愛知・イオンモール常滑

11月16日(水) 東京・ららぽーと豊洲

11月19日(土) 東京・ダイバーシティ東京プラザ

11月20日(日) 神奈川・ららぽーと横浜


















カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP