ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高畑充希を占う 来年までは「恋愛より仕事」で大物女優に?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 西洋占星術とタロットカードを使った独自の占いで人気の占い師・キャメレオン竹田が、旬な有名人の未来を予測するシリーズ「“きゃって”に占い」。今回はヒロインを演じた朝ドラ『とと姉ちゃん』が高視聴率のうちに終了した女優・高畑充希を占っていただきます。

【プロフィール】
高畑充希
たかはた・みつき
生年月日:1991年12月14日 24歳
出身地:大阪府東大阪市

 2005年、オーディションに合格し、女優デビュー。2007年から2012年までミュージカル『ピーターパン』でピーターパン役を務める。2014年、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』のヒロイン・小橋常子を演じる。

 * * *
──今回占っていただきたいのは高畑充希さんです。高視聴率だった前回のNHK朝ドラ『とと姉ちゃん』のヒロインを演じた女優さんです。

竹田:ホロスコープ的にみると、ものすごく向上心が高くて努力家です。でも、優柔不断な部分もありますね。

──優柔不断? それはあまり良くないことですか?

竹田:いや、女優としては決して悪いことではないと思いますね。自分のなかにヘンなこだわりがなくて、常に相手に合わせることができるので、幅広い演技ができそうですね。

──柔軟性があるという感じですね。

竹田:まったく頑固ではないんですよ。だから、いろんな作品でいろんな役を演じられると思いますね。あと、星の配置でいうと、華やかさを表す金星がいろんな星と絡んでいます。女優さんにすごく多い星の配置なので、高畑さんもやっぱり女優に向いていると思いますね。

──高畑さんに向いている役柄なんかはありますか?

竹田:星回りをみると、けっこう自虐とか責められる役とか、そういうのが合ってそうですね。シンデレラみたいな役とか、あとはスポ根マンガでしごかれる役とか、そういうのがハマりそうな感じがします。たとえば『エースをねらえ!』みたいな、しごかれて成長する役なんかはすごくいいと思います。

──近い将来の仕事運はいかがでしょうか?

竹田:2017年がすごく大切な時期になると思います。2017年いっぱい仕事運の天体に土星がかかっているんですけど、これは“頑張り時”っていうことを表しています。つまり、この時期に頑張れば形になって結果がついてくる。なので、2017年にしっかり仕事を頑張ることができれば、高畑さんはその後女優としてかなり順調に進んでくと思います。でも、この時期に怠けてしまうと、芸能界から消えてしまうかもしれない。

──たとえばこの時期にプライベートでの問題やスキャンダルがあったら…。

竹田:あんまり良くないですね。その後の女優人生に影響してくるかもしれない。なので、もしもこれからずっと女優として続けていきたいのならば、2017年はプライベートよりも仕事に打ち込んだほうが良いと思います。

──ちなみに、恋愛運はどうですか?

竹田:実は、2017年の秋くらいから、恋愛運が上昇していて、とてもモテる時期に入るんですよ。

──仕事を頑張らなければいけない時期なのに!?

竹田:そう。だから、モテ期に入っても恋愛はおいといて、仕事に打ち込むべきでしょうね。とにかく、2017年は仕事の1年にしたほうが良いと思います。

 * * *
 2017年に頑張れば、その後の女優人生も明るそうだという高畑充希。これまで、千葉雄大や高橋優といった相手とデートが報じられたことはあるものの、“本気の恋愛”が報じられたことはまだない。あと数年はこの状態を続ければ、将来の大物女優も夢じゃない?

【プロフィール】
キャメレオン竹田/占術は西洋占星術とタロットカードで現在の鑑定予約は困難。テレビ・ラジオ出演、雑誌など複数のメディアで活躍する傍ら、インターネットでは、占星術・タロットや開運法を教える「キャメサロン」を運営しているが、現在満員である。
公式のLINEでは、毎日の占いや、読んでいる人の気持ちが明るくなるつぶやきをしている。


【関連記事】
高畑淳子 1か月で7kgダイエットしその後1か月でリバウンド
小泉今日子 古田新太や高畑充希と庶民派もつ焼き居酒屋飲み
高畑充希 柄本時生と結婚すすめられるがその気なし

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。