体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

牛串、コロッケ…。ブランド牛を気軽に味わうテイクアウトグルメ【東海】

焼肉 万葉 八日市店

最近巷で人気の熟成肉に赤身肉、肉バル…。ここ数年「肉ブーム」が進行中。

その中でも憧れるのがやっぱりブランド牛♪

東海地方には近江牛に伊賀牛、松阪牛、飛騨牛と東海地方にはアクセス良い場所に産地がたくさん!

ちょっぴりお高いイメージですが、実は産地でなら新鮮で安く、そして質の良い料理がなんと1000円台で味わえちゃうんです!

さらに、テイクアウトの品ならお値段も比較的リーズナブル。

気軽に味わえるテイクアウトグルメは、観光地などでの食べ歩きにもピッタリです。

ドライブ中でのお手軽ご飯にも◎。料金も手頃で、お財布にもやさしいのは魅力ですね♪

早速現地へ出かけて、堪能しちゃいましょ♪

このブランド牛をチェック!

飛騨牛【岐阜】

肥育期間が最も長い場所が岐阜県で、岐阜県内で14カ月以上肥育した黒毛和種のこと。

牛枝肉格付協会により肉質等級5等級・4等級・3等級と格付けされたものを言い、品質管理体制もバッチリ。

鮮やかな肉色ときめ細やかなサシが見事です。

松阪牛【三重】

全国各地より優秀なメスの仔牛を導入し、松阪の指定エリアで優れた肥育方法によって育てられた牛を指します。

また、松阪牛個体識別管理システムを導入し、出荷までを厳しく管理。

こうして誕生する松阪牛は、甘く上品な香りが特徴です。

伊賀牛【三重】

伊賀牛は地元消費がほとんどで、あまり市場に出回りません。

その風味と鮮やかな肉色が特徴で、味わえば芳醇な香りとコクが感じられます。

特に赤身の美味しさが際立っていると言われ、「三重ブランド」にも認定された実力派です。

近江牛【滋賀】

鈴鹿山脈を源流とする3つの河川にはさまれた滋賀県。

良質な水に恵まれた肥沃なこの地で育てられる近江牛は、肉の繊維や霜降りのきめが細かく、とても柔らか。

火を通すと脂身が芳醇な甘い香りを放ちます。

le midi【岐阜県高山】★飛騨牛

1日30食限定。確実に食べたい人は予約がベター。

le midi

食べ応え十分のボリュームだが、ペロッと完食!

飛騨牛煮込みハンバーグのクリーミーサンドイッチ弁当 1620円

\旨さのヒミツ/

飛騨牛と飛騨豚をブレンドして作ったハンバーグは、飛騨牛のすじ肉を煮込んで作ったオリジナルのデミグラスソースとの相性が抜群!

店内で人気のこだわりハンバーグをテイクアウトに。

注文を受けてから作るため、事前予約すると購入がスムーズ。

スクランブルエッグも味のアクセントに。

フランスの三ツ星レストランで修業を積んだシェフが作る飛騨牛料理は、味はもちろん、盛りつけも華やかで美しいです。 le midi(ル ミディ)

TEL/0577-36-6386

住所/岐阜県高山市本町2-85

営業時間/11時30分~15時30分、18時~21時30分※LOは閉店時間の各30分前

定休日/木

アクセス/中部縦貫道高山ICより10分

駐車場/5台

「le midi」の詳細はこちら

飛騨 こって牛【岐阜県高山】★飛騨牛

並んででも食べたい飛騨牛握り寿司。

飛騨 こって牛

えびせんがお皿の代わり。ゴミが出ないのは便利

飛騨牛握り寿司 2貫600円

飛騨 こって牛
1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会