ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

プロが語る 転職スーツ「就活時と同じ」はNG!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


転職活動でももちろんお世話になるスーツですが、新卒の時と同じように考えている方は少し見なおした方がよいでしょう。今回はそういった見直しを手伝えるような、転職におけるスーツや服装の考え方を解説します。

【もっと大きな画像や図表を見る】

転職スーツで確実に抑えるべき三つの意識

転職における服装で、最も望ましいのは相手企業が求めるドレスコードを把握した服装をすることです。ただ、そうはいってもなかなか応募企業のドレスコードを把握してバリエーションを想定する余裕はありません。そこで万人が見ても認められるような、抑えるべきポイントが以下の三つです。

1.清潔感と健康的な印象をベースとして求める
2.どのパーツであってもとにかくだらしない所の無いように
3.世代に関わらず第一印象で受け入れられやすい服装を目指す

具体的なスーツの着こなし方

色は明るすぎない色味が好ましいので、黒紺灰色などがよいでしょう。柄はあっても構いませんが、目立たない程度にします。あるいはもちろん、無地でも好まれます。ボタンの留め方はご存知と思いますが、二つボタンは上だけを、三つボタンは真ん中だけを留めます。

●スーツのサイズ

使い古したスーツは気づかぬうちに体に合わなくなっていることがあります。面接では見た目がとても大切ですから、見せたい姿に見えないようなスーツ姿であれば、新調することをおすすめします。

●スーツの手入れ

腰や膝裏はとりわけシワができやすい場所です。そういう所の手入れは日常からしっかりと習慣化していきましょう。

夏場と冬場、転職スーツの注意点

夏場もジャケットと長袖のワイシャツはマスト

どんなに暑くても、ネクタイをしなかったり、半袖のワイシャツを着ていたり、上着を脱いで面接へ臨むのは避けましょう。従業員なら許されることであっても、面接対象者はあくまで審査の対象です。見た目が重要なのは相変わらず変わりませんから、出来る限り正しい服装で臨むようにして下さい。面接官に直接、上着を脱いで良いと指示を受けた時は、断りの言葉を付け加えてから二つに折りたたんで背もたれに掛けます。こういったケースもあり得るため、半袖ではなく長袖のワイシャツを着用する必要があります。

冬場はコートのマナーに配慮を

冬場特有の服装がコートです。当然のことですが、あまりカジュアルなアウターを羽織ることは避けましょう。スーツに合うコートといえば想像が付くと思いますが、チェスターコートやトレンチコートなど、フォーマルなものが好ましいです。こちらも、脱いだら二つに折りたたんで片手で持っておき、面接室では背もたれか鞄の上に整頓して置いて下さい。冬場の場合はマフラーも同様に椅子にかけて構いませんが、落ちやすいので事前に鞄にしまうことをおすすめします。

現役の転職エージェントに聞いた転職面接での服装マナーについて

実際に、転職支援の現場で活躍する転職エージェント・アクシス株式会社の代表兼キャリアコンサルタントの末永氏に転職面接での服装マナーについて聞いてみました。

基本的には上記で書かれていること通りなのですが、意識としてやはり「自分がいいと思う服装」ではなく「採用担当者の印象が良くなる服装」を選ぶことが重要です。

男性と女性によって気をつけるポイントは変わってきますが、どちらにも共通して言えることは「清潔感のある服装」を心がけることです。

女性の場合は化粧についても悩むポイントではあると思います。当然、濃すぎるメイクは良くないですが逆に薄すぎるメイクも採用担当者の印象に残りにくいです。

(記事・監修協力:アクシス株式会社 末永 雄大)

記事提供/コーリングッドニュース編集部
(R25編集部)

プロが語る 転職スーツ「就活時と同じ」はNG!?はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

仕事もデートも…プロ直伝!4つの鉄板スーツコーデ
買うべきスーツ「タイト一色」に変化の兆し?
継ぐ気「ほとんどなかった」銀座英國屋3代目、人生の転機とは
老舗テーラー3代目「失敗は会社員時代の特権だった」
オフィスの身だしなみ、最もNGは?女性200人の声

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP