ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クレジットカードのように財布に入るモバイルバッテリー

DATE:
  • ガジェット通信を≫


休日は手ぶらで外出。そんな男性は多いことでしょう。しかし、スマホのヘビーユーザーにとって、モバイルバッテリーをどうするかはちょっとした問題。最近はサイズもコンパクトになってきているとはいえ、ポケットに入れていると多少は気になります。そこでオススメしたいのが、とっても薄いモバイルバッテリー『LIFE CARD』です。

【もっと大きな画像や図表を見る】

どれくらい薄いかと言えば、厚さ3.95mm。たったの、クレジットカード3枚分です。製品名の「カード」という名は伊達ではありません。縦横幅もクレジットカードより少し小さい85mm×53mmで、財布や定期入れにだって収納できてしまいます。

「これだけコンパクトだと、十分に充電ができないのでは?」と心配になってしまいますが、電池容量は1500mA。iPhone 7なら空の状態から7~8割は充電できる計算です。

さらに嬉しいのは、『LIFE CARD』はこの薄さにもかかわらず、スマホと接続する充電用ケーブルが一体になっているというところ。ケーブルを別途持ち歩く面倒から解放されますし、なにより、「モバイルバテリーは持っているけどケーブルを忘れてしまった」という間抜けな事態も避けられます。

ちなみに、スマホケーブルはLightningケーブルとmicroUSBの2パターン。差し替えて使用はできないので、自分のスマホに合わせた形状を購入しましょう。

外装にはステンレスを採用。レーザー溶接で継ぎ目も目立たず、また、研磨加工を施すことで美しいデザインを実現しています。

常に携帯しても邪魔にならないモバイルバッテリー。お守り代わりに財布や定期入れに忍ばせておいてはどうでしょうか。

(コージー林田)

『LIFE CARD』(JPT製品部/価格:4980円)

(R25編集部)

クレジットカードのように財布に入るモバイルバッテリーはコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

ポップカラーのモバイルバッテリー
スマホのお腹を満たす「たいやき」
1台3役の便利なカードリーダー
鍵型のiPhone専用アダプター
賢くて力強いモバイルバッテリー

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP