ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

こっくり味でごはんが進む!絶品「味噌炒め」レシピ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ほんのりした甘みとコクのある味わい。野菜や肉などを味噌、砂糖、酒で調味した「味噌炒め」は、ごはんがどんどん進む鉄板おかず。こっくり深い味噌の味付けは、秋が深まる今の時期のおかずにもぴったりです。忙しい日でも手軽に作れてしっかりおいしい、味噌炒めレシピをご紹介しましょう。

味噌炒めの定番といえばコレ!

なすと厚揚げの味噌炒め

なす×厚揚げの黄金コンビは味噌炒めの大定番。シンプルな材料でさっと手早く作れるのも高ポイントです。

味噌のコクに豆板醤で辛味をプラス

鶏むね肉となすの辛味噌炒め

片栗粉をまぶしてチュルンッとさせた鶏むね肉と野菜で作るピリ辛味噌炒め。豆板醤でざっと炒めた後、味噌やしょうゆの調味料を加えて味を整えます。

お弁当のおかずにもぴったり!

豚肉のうま味噌炒め

フライパンに豚ロース、味噌、みりん、酒を入れ、煮詰めて焼くだけの簡単レシピ。ごはんのおともやお弁当のおかずに最適です。

日本人に馴染みの深い調味料だけに、子どもからお年寄りまで誰からも好まれる味噌炒めレシピ。大人向けなら豆板醤をプラスして辛めに、子ども向けならはちみつを加えて甘めに仕上げるなど、味の調整も簡単にできます。忙しい日の夕食レパートリーにぜひ仲間入りさせてください!

関連記事リンク(外部サイト)

栄養パーフェクトな「秋ごはん」で旬を味わう
韓流アレンジで一気に新鮮! お弁当に合うおかずレシピ
飾らないおいしさにほっこり。和風ホットサンドLOVE

カテゴリー : グルメ タグ :
ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP