ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

もうすぐ29才佐々木希 「ウエルカム!30代!」の気持ち

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 テレビの前の男性陣が「こんなにかわいい警察官になら、捕まりたい!!」と声を揃えるのは、佐々木希(28才)がミニスカートの制服に身を包んだ警察官役で出演中のドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』(日本テレビ系)。

「警察官の制服は初めてなので嬉しいです! でもスカートが短くてちょっとソワソワしちゃいますね(笑い)立ち姿にはいつも以上に気を使っています。実際の女性警察官のかたが着ている制服はこんなにミニじゃないと思うんですけど…」

 ドラマで演じる“結衣”は、デパートの販売員から警察官に転職したという設定。

「私自身、ショップの販売スタッフからモデル、女優へ転職しているので、少しは結衣の気持ちがわかる気がします。これからもう一度転職するとしたら? そうですね…居酒屋のホール係! ニコニコ笑って元気よく『よろこんで!』って言いたいです(笑い)」

 人と接する仕事が好きだという佐々木。しかし、プライベートでの気分転換は自らハンドルを握ってのドライブだという。

「お仕事が終わってから、自分の車で出かけることが多々あります。大きめの音で好きな音楽をかけて合わせて歌いながら高速道路を走ると、自分だけの空間っていう感じがして心地いいんです。とても落ち着きますね」

 これまでは華やかな女性という役柄が多かったが、今回の作品ではお茶目な表情も見られる。

「いつかコメディー作品に挑戦してみたいんです。どんなふうに演じたらおもしろいのか試行錯誤するのは、難しいけどやりがいがありそうで。上手なズッコケ方とか研究したいですね」

 カリスマモデル“のぞみん”として一世を風靡した彼女も28才。女優としてもひとりの女性としても節目に差しかかってきた。

「あと1年ちょっとで30才を迎えるんですけど、正直言ってまだピンと来ないですね。でも私のまわりの30代の女性たちはみんな生き生きとしていて、お仕事も私生活も楽しんでる。そういうかたたちを見てると、早く30代になりたいと思います。ウエルカム! 30代!! という気持ちですね」

撮影■嶋野旭

※女性セブン2016年11月10日号

【関連記事】
警察官 中国人女性と結婚しようとしたら上司が大反対
警視庁のワンオペ交番で女性警察官が情事 週刊ポストが報道
「政治家の息子は交通違反を見逃してもらえる説」の真偽

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP