ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

菅原小春 恋のキューピットとして一肌脱ぐ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEで放送中の番組「TDK SUGAR WATER」(ナビゲーター:菅原小春)。10月28日のオンエアでは、皆さんからいただいたメールをじっくりと紹介しました。今回はその中から一部を紹介します。

小学生の娘はダンスを始めて5年ですが、イマイチ上達しません。ダンスの映像を見たり、洋楽が好きだったりで本人は楽しんでいるので、ひとまずはこれで良いのかと思って、口を挟まないようにしています。うまくなってほしいのは親のエゴなのかとも思ったりして、願望と現実が見え隠れしています。小春さんの両親は、どのようにして小春さんを支えていましたか?(一部抜粋)

こちらの相談に対して、菅原は「楽しんでいるんだったら、それで良いと思います」と答えると共に、子ども頃のことを振り返りました。

「お父さんは口を出さなかったけど、私は言われると反抗するような子で、小学生の頃はお母さんに『ダンス見にこないで』と言っていたので、お母さんは悲しかったんじゃないかと思います。あまり、ピタッとくっつかない方がいいと思います。プロを目指すのは本人次第なので、自由にやらせてあげてください。陰の温かいサポートがあれば、大人になったときに沁みると思います」とアドバイスを送りました。

初めまして。僕の好きな人は小春さんの大ファンです。同じバイト先で働いているのですが、まだ全然仲良くなれていませんし、正直に言うと、仲良くなれそうにもないんです。どうしても、小春さんの(番組特製)トートバッグをプレゼントしたいです。仲良くなれるかどうかはわかりませんが、その子が喜んでくれるのは間違いないと思います。なので、何卒、よろしくお願いします。(一部抜粋)

このメールを読んだ菅原は、「So sweet!」と興奮していました(笑)。「私がキューピッドになれるのであれば、トートバッグを送ります。話が弾んだら私のおかげなので(笑)、またメッセージを送ってください。頑張ってね!」と菅原。

そのほか、菅原のふるさと、千葉県の山武市の魅力や、菅原の姉のタテジマヨーコの曲を紹介したりと、今回も盛りだくさんの内容でした。

番組では皆さんからのメールをお待ちしています。 採用された方には、菅原がデザインした「TDK SUGAR WATER」オリジナルトートバッグをプレゼントします。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「TDK SUGAR WATER」
放送日時:毎週金曜 23時30分−24時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sugarwater/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP