ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

鼻毛に白髪が!気になる原因や正しい処理方法、疑われる病気とは?

  • ガジェット通信を≫


白髪の鼻毛、ふと見たときに生えてたらショックですよね。実は若くても鼻毛が白髪になることがあるそうです。

今回は鼻毛の白髪は何故できるのかを解説していきたいと思います。

要チェック項目

□鼻毛は最初は誰もが白髪

□鼻毛の白髪は加齢だけが原因じゃない

□鼻毛は抜かない

鼻毛が白髪になる理由は?

実は体毛の全てが産毛の状態では白髪です。産毛が伸びていく過程で、徐々に体毛にメラニンの量が増えることにより色が変化します。

メラニンは食物の中に含まれるチロシンという物質が変化することにより生成されます。メラニンの生成される場所の事をメラサイトといいます。

鼻毛に白髪ができる理由は、メラニンが上手く生成されないことによるものと考えられています。ちなみに、体毛はすべて同様の理由で白髪がになるようです。

20代でも鼻毛に白髪!? 白髪ができる原因とは


では、鼻毛が白髪になる原因は何でしょう? 様々な原因があり特定はできませんが、20代でも鼻毛の白髪ができてしまう可能性があります。原因を詳しく見ていきましょう。

加齢によるもの

細胞の寿命は遺伝で決まっています。そのため、加齢により徐々にメラサイトの細胞が消失していき、鼻毛の白髪ができやすくなります。

血行不良によるもの

メラサイトに十分な栄養が行きわたった状態でないと、メラサイトの細胞は寿命より早く消失していきます。メラサイトは毛球部にあり、そこまで栄養を行きわたらすためには血液循環が正常でなければなりません。

ストレスによるもの

メラサイトはストレスが増加すると正常に機能しにくくなり、鼻毛が白髪になってしまうようです。

栄養不足によるもの

いくら血液の循環が良くても行きわたる栄養素がなければ意味がありません。メラサイトを活性化させるための栄養素が不足している場合も鼻毛の白髪ができる原因になるようです。

喫煙によるもの

タバコに含まれるニコチンには血管を収縮させる働きがあります。血管が収縮することにより血行不良が発生し、鼻毛が白髪になってしまうようです。

睡眠不足によるもの

ホルモンの働きも鼻毛が白髪になってしまう原因のようです。メラサイトは細胞分裂により増加します。睡眠不足により成長ホルモンが分泌しないと、メラサイトが細胞分裂を起こさずどんどん減少を続けていきます。

鼻毛の白髪を作らないためには? 今日からできる予防策

では鼻毛の白髪はどう予防すればよいでしょうか? 具体的にどのような行動をすれば良いか見てみましょう。

まずは規則正しい生活を

十分な睡眠や、適度な運動、十分な食事を摂ることが大事です。これらによりホルモンバランスの改善や結構の改善等が行われ鼻毛の白髪を作りにくくするようです。

また、規則正しい生活は健康な体でいるためにも重要です。まずは是非規則正しい生活を行うことから始めてみてください。

バランスの良い食生活

メラサイトが正常にメラニンを生成するためには、ビタミンやミネラルが必要です。特にビタミンCやビタミンE類は、毛母細胞の老化を防ぐ効果があるようです。

この効果より細胞を若々しく保ち、鼻毛の白髪を作りにくくするようです。

ストレスを溜めないようにする

メラサイトはストレスに弱いです。できるだけストレスを溜めない生活を心がけることで、鼻毛の白髪を作りにくくします。

鼻毛を抜いてませんか? 実はやってるNGな行動


では白髪の鼻毛出てたらどうしたら良いのでしょうか? 鼻毛は抜くイメージを持っている方も多いのではないのでしょうが。実は鼻毛を抜く行為はNGです。正しい鼻毛処理についてみていきましょう。

鼻毛は抜かない

鼻毛を抜くと抜いた場所の皮膚を傷つけてしまいます。傷ついた皮膚に細菌が入り込むと炎症をおこし、化膿してしまう恐れがあります。鼻毛は抜かず切るようにしましょう。

鼻毛の切りすぎはNG

一度処理を始めると気になって切りすぎてしまう人もいるのではないでしょうか。外からは見えない奥の鼻毛を切りすぎてしまうと、鼻毛本来の役割である汚れのフィルターとしての機能が低下します。

切るなら鼻の穴から見えやすい部分を、10日に1回程度行うようにしましょう。

病気の場合も? 何科に相談?

病気が原因でも鼻毛が白髪になるようです。病気の場合は鼻毛以外も白くなる可能性が高いようです。ここでは一例をご紹介します。

小柳・原田病

自分の体内にあるメラニン色素の細胞を異物と判断してしまい防衛反応を見せる病気です。その他にも両目の網膜剥離を引き起こしてしまうようです。小柳・原田病と思ったら眼科に相談する事をお勧めします。

甲状腺疾患

甲状腺の機能が低下する病気です。甲状腺ホルモンの分泌が低下するとホルモンバランスが乱れ鼻毛の白髪を引き起こしてしまうようです。甲状腺疾患と思ったら内科・内分泌化に相談する事をお勧めします。

尋常性白班

皮膚の色素を作る部位の機能が損失する皮膚疾患です。この疾患になると肌の色も白くなり、そこから白髪が生えてくるという特徴も見受けられます。尋常性白班と思ったら皮膚科に相談する事をお勧めします。

鼻毛は体に必要なもの もし白髪で生えても正しい処理を

鼻毛は息を吸い込んだ際、一緒に入ってくるホコリや汚れ、雑菌のフィルターの役割をしています。もし鼻毛がないと呼吸器系の病気を患ってしまう可能性があります。

鼻毛は体に必要なものです。白髪の鼻毛が生えても抜かないようにして、適度な長さに切るようにしましょう。

(監修:Doctors Me 医師)

関連記事リンク(外部サイト)

チロシナーゼって何? 生活習慣を改善して白髪を予防し、エイジングケアしよう!
デリケートゾーンの黒ずみを撃退したい!
色素沈着の原因にもなる日焼け!色素沈着を防ぐ予防法&対処法

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP