体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

11月はアクティブにおでかけしよう!11月の金沢おすすめ20選はココ!

11月はアクティブにおでかけしよう!11月の金沢おすすめ20選はココ! 金沢

11月はアクティブに金沢のおすすめスポットへおでかけしよう!

紅葉の時期の兼六園や金沢城公園、尾山神社を楽しんだり、武家屋敷跡野村家や長町武家屋敷跡土塀や主計町茶屋街で風情ある情景を楽しむもよし、湯涌温泉で身も心も癒されるのも○!

この時期ならではの金沢で、家族や恋人と素敵な想い出作っちゃおう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

第7ギョーザの店

第7ギョーザの店

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000178943/photo/

ギョーザの概念をくつがえす、もちもちのボリュームある皮にジューシーな具がポッテリと包まれた「ホワイト餃子」が有名。パリッと香ばしく焼き上げられたギョーザを目当てに、学生や根強いファンが店を訪れる。(じゃらん現地スタッフの耳より情報)

\口コミ ピックアップ/

普通の餃子とはひと味違った餃子が楽しめます!

一口目はかなり熱いので火傷に注意してください。

席はカウンターと有料の個室があります。私は断然個室派です!ゆっくり食べれるので。

ご飯の時間帯に向かうと必ずしも行列なので、時間帯をずらすか早めに向かうことをおすすめします。

(行った時期:2014年6月)

これって餃子?って位不思議な感じのオリジナルな餃子が楽しめるお店です。ホワイト餃子はボリュームがありモチモチしていて美味しかった。

(行った時期:2014年4月) 第7ギョーザの店

住所/石川県金沢市もりの里1-259

「第7ギョーザの店」の詳細はこちら

金沢港いきいき魚市

金沢港いきいき魚市

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000119022/photo/

威勢のいい掛け声が飛び交う金沢港いきいき魚市では、金沢港をはじめ石川県内の漁港で水揚げされた捕れたての魚介類が販売されている。館内には漁業者や産地仲買人が直営する個性豊かな店が6軒そろい、旬の魚を存分に品定めできる。向かいのせり市では、活気あふれる朝せりや夜せりの様子も見学できる。

捕れたての魚を手に入れるならここ

\口コミ ピックアップ/

水曜は市場お休みだけど 土日はイベントもあったりして 生きのよい新鮮な魚介類を買える場所

しかし金沢駅から遠く 皆車で来場 アクセス見たらやはりバスの乗り継ぎのようで

私またもや自転車でえっちらおっちら 結構金沢駅から遠かったぁ

(行った時期:2014年11月)

カ二解禁になってから家族でカニを買いに行きました!コウバコガニを買いましたが、内子や味噌がたっぷり詰まっていて美味しかったです。ここはまだ地元の人が訪れることが多いので比較的値段は良心的だと思います。カニ以外にもさまざまな魚介類があるので見るだけでも楽しいです。

(行った時期:2015年11月) 金沢港いきいき魚市

住所/石川県金沢市無量寺町ヲ52

「金沢港いきいき魚市」の詳細はこちら

兼六園

兼六園
1 2 3 4 5 6 7次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。