ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

飢餓、寝不足、低血圧、お風呂入れない…でゾンビ化!?吐きつわり地獄 by 遊佐いつか

DATE:
  • ガジェット通信を≫

こんにちは、遊佐いつかです。

今回はつわりエピソードです。 前回のエピソード:何の心配もないと、思った私がバカだった。妊娠3ヶ月での前期破水で即入院

食べつわりとか匂いつわりとか色々ありますが、私は吐きつわりでした。

今まで好きだった食べ物が食べられなくなり、嫌いだった食べ物が好物になるという

いかにも「妊婦」な体験もしました。あれ不思議ですよね。

朝昼晩マクドナルドだった時もあります。

不健康だとわかっているけど、何も食べないよりはマシ!

切迫流産に続き、つわりで入院は絶対にしたくなかったので、

吐いても無理して食べていました。

つわりが終わって万々歳!…と思いきや

つわり中は見事に好物が逆転していたのですが、

つわりが終わって元に戻っちゃいました。

ちなみに、この時残っていたポテチ約10袋は

全て夫のお腹の中に収まりました。

☆オマケ☆

遊佐いつか

東京生まれの北海道旭川育ち。現住所は東京の多摩地区。

趣味はゲームと漫画を描く事。第2回pixiv×MFコミックエッセイ新人賞受賞。

『恋愛すっとばし婚』(KADOKAWA)

この手があったか——!男性免疫ゼロのオタク同人漫画家が生活のために婚活→結婚→出産!

“恋愛がめんどくさい”あなたに贈る、実録婚活コミックエッセイ!!

関連記事リンク(外部サイト)

毎朝、黄緑色の液体を嘔吐し、昼間は唾液地獄。つわりが出産日まで続いた暗黒の十月十日 by ユーラシア
「水も飲めなくなったら来てください」 辛いつわり、でも医師の言葉に頑張りすぎて…
個人差って言われても!!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP