ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ふくしまアカリトライブ」銀行員Jリーガーも登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEで放送中の「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」のワンコーナー「WORDS FROM THE FIELD」(ナビゲーター:GAKU-MC)。10月28日のオンエアは、23日に開催された、キャンドルと音楽のイベント「ふくしまアカリトライブ」の様子を報告しました。

こちらはナビゲーターのGAKU-MCが、日本を元気づけるために2011年からスタートさせたイベントです。今年のふくしまアカリトライブは「フットボールと音楽で福島を元気に」というテーマで開催したそうですよ。

まず午前中には、とうほう・みんなのスタジアムにて、アーティストやプロサッカーのOBたちを交えて、サッカーのエキシビションマッチを行なったそうです。参加したのはGAKU-MCを始め、アーティストのKさんと藤巻亮太さん、プロサッカー選手のOB、さらには福島ユナイテッドFCのOBも加わり「Jレジェンド&MIFA FC」チームとして、地元福島の県北部の高校選抜チームと対戦したのだとか。

ちなみに試合前の高校生たちはとても緊張していたそう(笑)。また、地元の小学生たちもホペイロ(=用具係)という役割をこなし、地元の人々を盛大に巻き込んだ試合は大成功だったようです。

試合後、元福島ユナイテッドFCのOB、時崎塁さんにお話を伺いました。時崎さんは福島市出身で、2007年から2014年まで福島ユナイテッドFCでディフェンダー、時にはフォワードとしても活躍した選手です。銀行で働きながらサッカー選手としてもプレーする、“銀行員Jリーガー”としても話題になりましたよね。

「集まってくださったみなさんと盛り上がれるのはとてもうれしくて…。2011年に震災はありましたけれども、福島県が復興を進めている中で、すごく後押ししてくれるんじゃないかなと思います。

福島も震災後、不安なニュースが多く流れましたけども、子どもたちの未来が明るく生活していけるような環境になっていけばいいなと思います。僕自身もサッカーを通して、また銀行員として、力になれたらいいなと思います」(時崎さん)

そして来週の「WORDS FROM THE FIELD」でも引き続き、「ふくしまアカリトライブ」の様子をお届けします。こちらもお聴き逃しなく!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「WORDS FROM THE FIELD」
放送日時:毎週金曜 6時30分ー6時40分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tokyounited/archives/words-from-the-field/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP