ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

新しいだけが価値じゃない、定番品の意味を考える「意味>新 imi-shin」展、開催中

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
imishin-2016_01

ヒット商品のティッシュケース限定仕様が登場

2016年10月28日(金)から11月3日(木)まで、東京・代官山の「THE CONOE1階ギャラリー」にて「意味>新 imi-shin」展が開催されています。

本展は、ステーショナリーやインテリア小物などを展開するマークスインターナショナルが「新たなデザインの価値観を問う展示会」として開催するもの。

出品されているのは新製品ではなく、スタンダードとして支持されている同社の既存製品。長く展開されているからこそ、新製品にはない「意味」や「わけ」をそれぞれのプロダクトに見出しているのが本展の見どころとなっています。

会場には「意味>新 imi-shin」のコンセプトストアがオープンするほか、同社のヒット商品であり2006年グッドデザイン賞受賞作でもある縦置きティッシュケース「STAND!」の限定仕様も販売されるそう。

様々なデザインイベントが進行している秋の東京。誰もが一度は見たことがある、長年多くの人々に愛されているアイテムが並ぶ会場で、改めてデザインとプロダクトの意味を考えてみてはいかがでしょうか。 意味>新 imi-shin

会期:2016年10月28日(金)~11月3日(木) 12:00~20:00

会場:THE CONOE1階ギャラリー/東京都渋谷区恵比寿西1-36-2

ティッシュケース「STAND!」限定仕様

カラー:塗装前のスチール

限定:100個

価格:3800円(税抜)

Writing:Ruiko Eguchi

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

JAPAN TRADITIONAL CRAFTS WEEK 2016開催中! OZONEには日本の伝統工芸が集合
SOMEWHERE TOKYOで「見えないもの、みえるもの」展、井上隆夫と寺山紀彦の新作登場
サローネで話題を呼んだ皆川 明 × Kvadratを再現! ショールームにテキスタイルの森が出現

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。