ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

デヴィッド・ボウイの大回顧展『DAVID BOWIE is』日本開催を記念したファン参加型企画がスタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2017年1月8日~4月9日、寺田倉庫G1ビルにて開催されるデヴィッド・ボウイの大回顧展『DAVID BOWIE is』のチケット一般発売が10月28日(金)よりスタートした。

また日本展開催を記念して、SNSによるファン参加型の特別内覧会招待企画「あなたにとってデヴィッド・ボウイとは?」もスタート。本企画は公式SNSのTwitter・Instagram・Facebook(@davidbowieisjp)をフォローまたは「いいね!」をした上で、“DAVID BOWIE is”に続く「あなたにとってのデヴィッド・ボウイ」を投稿するという内容だ。

さらに投稿した方の中から抽選で20名が、一般公開前の2017年1月5日(木)にヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(以下、V&A)のキュレーターによる解説付きで行なわれる特別内覧会に招待されるとのこと。ボウイ展のキュレーションに直接関わったV&Aのヴィクトリア・ブロークスとジェフリー・マーシュの解説を聞くことができる貴重な機会となるので、是非「あなたにとってのデヴィッド・ボウイ」を投稿してみよう。

公式HPでは、デヴィッド・ボウイにインスパイアされた各界の著名人より、自身にとっての「デヴィッド・ボウイとは?」や好きなアルバム/楽曲、メッセージを寄せたコーナーを公開中。ボウイと交流のあった坂本龍一、鋤田正義、高橋靖子、山本寛斎をはじめ、石野卓球、吉川晃司、紀里谷和明、野宮真貴、HYDEなど、彼にインスパイア、魅了された俳優、ミュージシャン、文化人などが思い思いに自身にとっての「デヴィッド・ボウイ」を語っているので、こちらも合わせてチェックしてほしい。

■『DAVID BOWIE is』チケット一般販売ページ

http://w.pia.jp/t/davidbowieis/

■『DAVID BOWIE is』公式サイト内 「デヴィッド・ボウイとは?」

http://www.davidbowieis.jp/davidbowieis

【SNS企画「あなたにとってデヴィッド・ボウイとは?」参加方法】
■TwitterまたはInstagramで投稿する場合

(1) ボウイ展公式アカウント(@davidbowieisjp)をフォロー

(2) ハッシュタグ「#davidbowieisjp」をつけて『DAVID BOWIE is』に続く言葉や「あなたにとってのデヴィッド・ボウイ」を表す写真や動画を投稿

■Facebookで投稿する場合

(1) Facebookボウイ展公式アカウント(@davidbowieisjp)に「いいね!」

(2) ページトップにある投稿のコメント欄に『DAVID BOWIE is』に続く言葉や「あなたにとってのデヴィッド・ボウイ」を表す写真や動画を投稿

https://www.facebook.com/davidbowieisjp/posts/1873564746205099

<応募期間>

2016年10月28日(金)10:00~12月18日(日)23:59

<特別内覧会>

日時:2017年1月5日(木)夕方以降

会場:寺田倉庫G1ビル(東京都品川区東品川二丁目6番10号)

<当選発表>

当選通知は、ご当選者の方にのみご参加頂いたSNSアカウントへダイレクトメッセージにてご連絡いたします。

『DAVID BOWIE is』
開催期間:2017年1月8日(日)~4月9日(日)

会場:寺田倉庫G1ビル(東京都品川区東品川二丁目6番10号)

主催:DAVID BOWIE is 日本展実行委員会

企画:ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A)

http://www.davidbowieis.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP