ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

何着たらいいの? 中途半端な時期にこそ着たいアウトドアアウター

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ショッピングは、もはやオンラインでするのが当たり前。

昼夜の温度差が激しいこの時期は、アウターに悩まされます。寒いけれど、チェスターコートやダウンを着るにはまだ早い。

そんな中途半端な時期にこそ活躍するのが、アウトドアアウターです。

アウトドアアウターをファッションの一部に

アウトドアアウターは、もともと山や川での屋外活動のために作られただけあって、機能性が抜群。

天候が変わりやすい外でもしっかりと体を温めてくれるし、雨は通さないけれど、汗とかの蒸れは逃がしてくれたりと、最新のテクノロジーが存分に使われています。

@fashionpic1224が投稿した写真 – 2014 4月 16 6:01午前 PDT

そして、うれしいのが、簡単にファッションに取り込むことができること。

ハイブランドが続々とスポーツラインを立ち上げていることからもわかるように、ファッションのなかにスポーツが入ってきているいま。アウトドアアウターももちろんファッションの一部になり得ます。

アウトドアアウターとヒール、アウトドアアウターとスカート、という組み合わせも大いにありです。

体の熱を反射して温めてくれる

Columbia / 17,280円(税込)

コットンのような素材感で、軽い着心地のウィンドジャケット。

表面には「オムニシールド」機能が使われていて、小雨を弾いたり、汚れを防いでくれます。

また、裏面ではオムニ―ヒートリフレクティブが、体の熱を反射。1枚羽織るだけで、ぬくぬくと過ごすことができます。

>>このアウターが欲しい

きれいめファッションに合わせたい

THE NORTH FACE / 32,400円(税込)

一見アウトドアウェアに見えないほどスタイリッシュ。きれいめなファッションとも合わせやすいデザインです。

化学繊維のスタティックケア素材が使用されていて、静電気の発生を抑えてくれます。乾燥して静電気が起きやすい秋冬にぴったりのアイテム。

>>このアウターが欲しい

フードは気分によって取り外し可能

patagonia / 51,840円(税込)

ビッグサイズのパーカー。体をすっぽりと包んでくれて、安心感を感じられます。

防水性、透湿性、防風性などいろいろな機能があるので、これ一枚持っていれば、なかにあれこれ着込む必要はありません。

フードは付け外し可能。その日のファッションや気分によってデザインを変えることができます。

>>このアウターが欲しい

大きめフードで小顔効果

THE NORTH FACE / 49,680円(税込)

GORE-TEX®の最新技術を使った本格的マウンテンジャケットです。

文句なしの機能性ながらシンプルな作りで、カジュアルにもきれいめにもスタイリングしやすいデザイン。大きめなフードが、顔周りをすっきり見せてくれます。

>>このアウターが欲しい

いままで何も知らずに使っていたアウトドアアウター。そんなところにも、テクノロジーの存在は当たり前にあったんだ、と気づかされました。

文/グリッティ編集部

■ あわせて読みたい

・仕事と恋、両立できてる? #深層心理
・パンチ効いてるね。KENZO×H&Mのランウェイがディスプレイに
・コスプレなんかじゃもの足りない。どうせなら本気のハロウィン
・だからかぁ。「ダイエットのための運動」が続かないワケ
・Facebookで初めての仕事依頼がきた。シリコンバレーで戦うデザイナ女子のつぶやき
・ラブチャンスつかめる? あなたの恋の跳躍力 #深層心理
・リバウンドしないくびれ、1日15回のひねりで手に入れる

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP