体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

川本真琴、初のピアノ弾き語りセルフカバー作品より「愛の才能」「fish」先行試聴開始

川本真琴、初のピアノ弾き語りセルフカバー作品より「愛の才能」「fish」先行試聴開始

川本真琴のデビュー20周年記念となる、初のピアノ弾き語り&セルフカバーアルバム「ふとしたことです」より「愛の才能」と「fish」の先行試聴音源が公開された。

「愛の才能」は、高音質でとらえられたジャジーなアコースティックサウンドによって生まれ変わった往年の名曲。「fish」は、沢田穣治のオーガニックで浮遊感にみちたアレンジによって、原曲の印象を一変させた楽曲に仕上がっている。

また今回のアルバムジャケットと新アーティスト写真が公開された。このジャケットをはじめ、アルバムアートワークの写真はすべて写真家・川島小鳥が撮影している。

「fish」

「愛の才能」

リリース情報

川本真琴デビュー20周年企画
セルフカバーアルバム「ふとしたことです」
2016年11月23日発売
COCP-39770 3,000円+税

関連リンク

川本真琴 オフィシャルサイト:http://www.salon-kawamoto.com
川本真琴 レーベルページhttp://columbia.jp/kawamotomakoto/

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。