ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

野宮真貴が11/3『ゴロウ・デラックス』に初出演 稲垣・外山と新刊エッセイを語る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 9月23日に新刊エッセイ『赤い口紅があればいい』を刊行した野宮真貴が、11月3日のTBSバラエティ番組『ゴロウ・デラックス』に初出演する。

 番組では「自宅のクローゼットの映像を初公開」「美人に見える写真の撮られ方」「レストランでの“美人に見える”座り位置とは?」など、エッセイに書かれている“いつでもいちばん美人に見えるテクニック”を、番組MCの稲垣吾郎と外山惠理と共に実演。普段のシンガーとしての面とは違う、新たな側面を覗かせる。

 【リオ・パラリンピック】での「東京は夜の七時」の楽曲起用、そしてBEAMS40周年「今夜はブギーバック」MVへの出演など、何かと話題の野宮。放送翌日となる11月4日からは、最新アルバム『男と女 ~野宮真貴、フレンチ渋谷系を歌う。』の収録曲を中心とした東京・名古屋・大阪のライブ・ツアーが行われる。

◎番組情報
『ゴロウ・デラックス』
2016年11月3日(木) 24:58~25:28
出演:稲垣吾郎(SMAP)外山惠理(TBSアナウンサー)
ゲスト:野宮真貴

◎書籍情報
『赤い口紅があればいい』
2016年9月23日(金)発売(幻冬舎)
1,404 円(税込)

◎公演情報【野宮真貴、渋谷系を歌う−2016−。“男と女”】
11月4日(金)ビルボードライブ大阪
11月5日(土)愛知・名古屋ブルーノート
11月11日(金)・12日(土)ビルボードライブ東京

関連記事リンク(外部サイト)

野宮真貴、新刊発売イベントにシノバニ(篠原ともえ&バニラビーンズ)が登場
野宮真貴、書き下ろしエッセイが本日9/23発売 器量が良いほうではなかった、と明かす一部内容も特別公開
【リオデジャネイロ・パラリンピック】閉会式でピチカート「東京は夜の七時」がフィーチャー ブラジルで人気の背景は?

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。