ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女性の一人暮らしは引き算がコツ! 独立洗面台なしの生活術

DATE:
  • ガジェット通信を≫

一人暮らし向けの物件探しをしている女性の中には、物件の条件に独立洗面台付きのお部屋を希望する方も多いのではないでしょうか? 実際にCHINTAIが調べた「女性の一人暮らしにあったら嬉しい設備」でも人気の設備のひとつです。

独立洗面台とは浴室以外に鏡や収納スペースなどが付いた洗面台のことを指します。メイクやヘアセットなどをする際に便利なのが、女性に人気の理由ですね。
あると便利な独立洗面台ですが、一人暮らし向けの1Kや1Rだと、付いていないこともしばしば。部屋は素敵だけど独立洗面台がないのはちょっとな・・・という方にぜひ、知っておいてほしい検討ポイントをご紹介します。人気設備が全て付いている物件数とその最低家賃

人気設備(1Rと1Kのバス・トイレ別/独立洗面台/オートロック/システムキッチン付き)が全て付いている物件数はどのくらいあって、その最低家賃はいくら位なのでしょうか? 都内で住みたい街ランキング上位の池袋を参考にみてみましょう。人気設備が全て付いている物件数と最低家賃:最寄駅JR池袋

物件数287件/最低家賃6.9万円独立洗面台だけを抜いた場合の物件数と最低家賃:最寄駅JR池袋

物件数396件/最低家賃5.3万円

物件数が100件以上増え、最低家賃は約1万円近くお得!
女性に人気の物件設備から独立洗面台のみを我慢すると、物件の選択肢は増え、家賃はグンっと下がることが分かります。毎月1万円近く家賃が下がるのはかなりうれしい! 物件の希望条件を改めて検討してみる価値がありますね!

出典:CHINTAI調べ(2016年10月19日時点)独立洗面台がなくても大丈夫!快適に過ごす生活術

独立洗面台はメイクやヘアセット、毎日の歯磨きをする際に便利。ここでは、独立洗面台なしの物件でも快適に過ごすための生活術をみていきましょう!独立洗面台がないからメイクができない!?

テーブルにスタンドタイプの鏡を置けば、即席のメイク室に早変わり。座りながらメイクもできるので楽ちん! かごバックなどの収納にメイク道具、スキンケア用品を入れて移動できるようにすることで、部屋のどこでもメイクやスキンケアを行えます。


一つの場所で複数のことを行えることが一人暮らしの活用術のポイント。身なりがきちんとしている女性を目指しましょう!独立洗面台なしの場合はどこで歯磨きしているの?

一人暮らしの女性は、歯磨きや洗顔はキッチンで行っている人が多いようです。衛生面を考えるとキッチンは少し抵抗を感じる方もいるかもしれません。ですが、使う度にきちんと汚れを洗い流せば、毎日キッチンを清潔に使えます! 結果的にいつでもきれいなキッチンが保てるというメリットもあってよいですね。独立洗面台のようにメイクも歯ブラシも一か所で全てできるようにしたい!!

このような女性は浴室を上手く工夫して使っている方が多いようです。浴室の壁に吸盤を付けて、メイクやスキンケア用具を入れる収納器具を設置。お風呂場を使う時は、下にすのこを敷いたり防水のスリッパを履いたりといった工夫をすることで、少し浴室が濡れていても大丈夫です。常に浴室を乾燥させておけば、カビも防げるためお風呂に入る時も快適ですね!!まとめ

女性にとって独立洗面台は、できればあってほしいもの。でも物件探しの人気の条件から独立洗面台を外してお部屋にひと工夫加えれば、家賃が安くなったり物件の選択肢が増えたりと、うれしいメリットもいっぱい。希望するお部屋が見つからない方は、一度、物件選びの希望条件から独立洗面台を外してみてはいかがでしょうか? こちらも参考に!

CHINTAI社員に聞いた! 人気設備とそのメリットとは?

こちらも参考に!

CHINTAI社員に聞いた! 人気設備とそのメリットとは?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
CHINTAI情報局の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP