ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

理想のキッチンがある生活を。もう、システムキッチンがなくても悩まない!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

料理好きな女性には憧れのシステムキッチン。調理台やコンロ、収納、洗浄機などが一体型になっており、デザインもI型・L型・対面型・アイランドキッチンなどさまざま。毎日使うキッチンだからこそ、妥協したくない!という方は多いのではないでしょうか。

しかし、一人暮らし向けの物件だとコンパクトなものや、ついていないことも多く、憧れのままで終わってしまうことも・・・・・・。そこで今回は、女性に人気のシステムキッチン付物件とそうでない物件の比較を比較しながら、小さなキッチンでも使い勝手よくカスタマイズする方法をご紹介します。

「システムキッチン付きの物件を希望しているけど、なかなかよいお部屋が見つからない」といった方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。システムキッチンとは

他のキッチンと比べて、一般的に調理台と流し台やコンロなどが継ぎ目なく一体になっている点が特徴。水じまいがよく、掃除がしやすいところが便利です。朝昼晩、毎日のように料理をする主婦には人気のキッチンですが、一体になっているがゆえにガスコンロや、収納器具を好みに応じてカスタマイズできないところが少し物足りないかもしれませんね。システムキッチン付き物件の数

実際にシステムキッチンが付いている賃貸の物件数はどの位あるのでしょうか? 一人暮らしの女性に人気の設備(1Rと1Kのバス・トイレ別/独立洗面台/オートロック/システムキッチン)が全て付いている物件を東京都のNo1人気エリア(※1)世田谷区で確認してみました!人気設備(1Rと1Kのバス・トイレ別/独立洗面台/オートロック/システムキッチン)

付き物件数:1,034件
人気設備からシステムキッチンを外すと?
女性に人気の設備から、システムキッチンの条件を外した場合の物件数:1,212件

なんとシステムキッチン付きの物件と比べて、178件も多くなる結果に!! 物件の選択肢が増え、理想のお部屋が見つかる可能性が高まりますね。
※1:2016年9月1日~9月30日 CHINTAI調べシステムキッチンでないキッチンはどうしたらいいの?

システムキッチンがあって他の希望条件も合うお部屋に住めればベスト・・・。でも、希望の物件がない時は、希望の条件から思い切ってシステムキッチンを外してみるのも物件探しのポイント!

希望条件からシステムキッチンを外すと、上の写真のように、調理場が狭く収納棚が小さいキッチンの物件が多数。でも、少し工夫をすれば使いやすいキッチンに変えることが可能なんです! キッチンを自分好みにカスタマイズする方法

ここでは、システムキッチンでない賃貸物件のキッチンを自分好みにカスタマイズする方法をご紹介します。<コンロがついていないor別で設置されているキッチンの場合>

自分好みのコンロを購入する!

コンロが設置されていない場合が多いので自分の好きなガスコンロを設置できます。市販のコンロは、デザインが可愛らしいタイプ、お手入れが簡単な汁受けなしのものなど、さまざまな種類のガスコンロがあります。お部屋のイメージに合ったもの、自分の使い勝手のよいものを選べば、毎日の料理がより楽しくなりそうですね。入居時に備え付けのコンロが付いているお部屋もあるので、事前にチェックしておきましょう。
コンロのスペースがあるキッチンは比較的、調理場もある事が多いので、毎日ではないけれどある程度自炊をする方にオススメです!<収納スペースが少ない場合>

少しのスペースも有効活用!壁につっぱり棒を付けて収納スペースを作る!
キッチンに収納棚が付いていなくて、調理器具を置くスペースがない場合は収納方法に困りますよね。そんな時は、壁につっぱり棒を設置したり、自分で調味料用など小さな棚を作る事で収納スペースを2倍・3倍に増やしましょう!<調理場が少ない場合>

食事をするテーブルを調理の作業場所に使う!
1Rなどキッチンと居室が近いお部屋は、食卓を調理台として使えるので、調理場が小さいというデメリットを解消できますね。また、テレビを見ながら料理できるため、悠悠自適な一人暮らし生活が楽しめそう。まとめ

料理を作りたい女性にとっては「理想のキッチンがある生活」はうれしい。できれば、人気のあるシステムキッチン付きの物件がいいなと思いますよね。でも、システムキッチンでなくても、理想のキッチンは自分で作れるもの。この機会に、システムキッチンにこだわらない物件を探してみませんか? こちらも参考に!

CHINTAI社員に聞いた! 人気設備とそのメリットとは?

こちらも参考に!

CHINTAI社員に聞いた! 人気設備とそのメリットとは?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
CHINTAI情報局の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP