ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

チョコレートを使った可愛いハロウィーンスイーツ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月27日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系、午前05時25分~)では、美味しくカワイすぎるハロウィーンフードを特集したコーナーで、松元絵里花さんが「MAX・BRENNER・CHOCOLATE・BAR・広尾プラザ店(マックスブレナーチョコレートバーヒロオプラザテン)」(東京都渋谷区)を訪れた。

チョコレートを使ったメニューが人気の同店。
ハロウィーンフードとして紹介されたのは、すごい大きなクモの巣がお皿に描かれた「ジャック・オ・ランタン・クレープパスタ」。パスタに似せたカボチャを練り込んだクレープ生地にバニラアイスをのせチョコをトッピングした一品。10月31日までの期間限定メニューだ。それにキャラメルソースをかけ、食べてみる松元絵里花さん「んー、チョコレートの甘さとパンプキンの甘さがクレープにあっていて美味しいです」と笑顔でコメント。
もう一つ紹介されたのは、見た目が注射器のハロウィーン限定スイーツ。中身はラズベリーとホワイトチョコレートのガナッシュ「ブラッディ・ラズベリーチョコレートシリンジ」。オススメはフルーツにかけて頂くそうだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:MAX BRENNER CHOCOLATE BAR 広尾プラザ店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:広尾のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:広尾×カフェ・スイーツのお店一覧
チョコレートを使った可愛いハロウィーンスイーツ
甘酸っぱいレモンの風味がたまらない「お化けマシュマロ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP