ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

目黒の名水で休ませたうなぎの蒲焼

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月27日放送の「じゅん散歩」(テレビ朝日系、午前09時55分~)では、東京都・目黒不動尊周辺を散策した特集の中で、高田純次さんが「八ツ目や・にしむら・目黒店」(東京都目黒区)を訪れた。

東急目黒線不動前駅から徒歩7分ほどにある同店は、家族で経営している昭和35年の創業のうなぎ料理のお店。店頭ではお土産用を販売し、2階ではお座敷で食事ができる。

番組内では、「鰻蒲焼・中串」を紹介。同店では、産地から届いたうなぎを2~3日休ませ体内の泥などを出し味をまろやかにする工程で目黒不動尊に流れる水脈と同じものを使っている。目黒の名水で休ませた脂の乗ったうなぎは古くから参拝客に愛されてきた味、多い時には1日1500本ほども売れる人気の一品だ。

高田さんは「俺もね、うなぎを今日初めて食ったわけじゃないからうなぎの旨さはしってますからね。たまらんちんですね。大将」「アナゴよりもドジョウよりも美味いね」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:八ツ目や にしむら 目黒店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:目黒のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:目黒×和食のお店一覧
チョコレートを使った可愛いハロウィーンスイーツ
甘酸っぱいレモンの風味がたまらない「お化けマシュマロ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP