ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

上田美和の『ピーチガール』実写映画が胸キュン特報解禁!山本美月、伊野尾慧ら出演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 講談社『BE・LOVE』にて上田美和さんの漫画『ピーチガールNEXT』が連載されていますが、その主要人物たちの高校時代を描いた前作『ピーチガール』の実写映画が10月28日、第1弾ポスタービジュアルと特報を解禁しました。

【関連:講談社が一迅社の全株取得 完全子会社化を発表】

 『ピーチガール』は上田さんの代表作で1997年から2004年まで『別冊フレンド』で連載された作品。水泳に没頭するあまり日焼けした肌と塩素で色抜けしてしまった赤い髪のせいで黒ギャルだと勘違いされている実は超ピュアな女子高生・安達もも。彼女と学校のアイドル的存在のカイリこと岡安浬、そしてももが中学時代から想いを寄せているとーじこと東寺ヶ森一矢。さらに、男受けする愛らしいルックスとは裏腹に小悪魔どころかねじくれまくった性格の宿敵・柏木さえ。この4人を中心に胸キュンな恋愛模様が描かれています。

 ももを演じるのは山本美月さん。そして、かいりを演じるのは今をときめくHey! Say! JUMPメンバーの伊野尾慧さん。さらにとーじを演じるには俳優・千葉真一さんの息子で今や映画にドラマにと引っ張りだこの真剣佑さんなんです! さらに物語のスパイスとなりことあるごとに主人公を邪魔するのは、映画『俺物語!!』でヒロインを演じた清楚という言葉がぴったりな永野芽郁さんが抜擢されています。

 現在公式サイトでは特報が公開されていますが、短い映像の中でも2人のイケメンの魅力が爆発。いち早くチェックしたファンからは「鼻血出た」「目まいがした」「美月ちゃん、羨ましすぎ」という声が上がっています。

 公開は2017年5月20日。これは『ピーチガール』を読み返して公開に備えなきゃいけませんね!

(文:大路実歩子)

関連記事リンク(外部サイト)

『初恋モンスター』で舞台初主演の荒牧慶彦に俳優仲間やファン祝福
今年もめっちゃ綺麗なHYDE様……ハーレイ・クインのコスプレが神レベル
ジャニーズ初!?ジャニーズWESTのPR用Twitterアカウントが運用開始

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP