ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

きゃりーぱみゅぱみゅ、中田ヤスタカとのダブルA面スプリット盤シングルを2017年1月にリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月9日に13thシングルを発売するきゃりーぱみゅぱみゅが、その作品を中田ヤスタカのソロ曲とのダブルA面シングルとして2017年1月18日に発売変更することがわかった。

きゃりーの表題曲は”きゃりーぱみゅぱみゅ第2章”のスタートにふさわしい、これまでとは一風変わった大人らしいサウンドに進化。一方、中田ヤスタカのソロ曲は、某海外アーティストときゃりーぱみゅぱみゅをゲストボーカルに迎えた奇跡の楽曲となっている。

きゃりーぱみゅぱみゅにおいては、2016年の“5つのたくらみ”のひとつである海外アーティストとのコラボレーション楽曲が完成した形に。中田ヤスタカときゃりーぱみゅぱみゅの初のツーマンツアー『YSTK×KPP』の流れを汲んだ豪華なシングルとなっているので、ツアーと合わせて期待しよう。

なお、参加海外アーティストや収録内容は追って発表される。きゃりーぱみゅぱみゅデビュー5周年の後半戦に要注目だ。

【リリース情報】
シングル「タイトル未定」

2017年1月18日発売

※収録内容/曲名は随時発表予定となります。

※先日発表したきゃりーぱみゅぱみゅのVR特典付きの作品は、2017年に発表するきゃりーぱみゅぱみゅ名義のシングルへ収録変更となる予定です。

『〜SPECIAL DJ✕LIVE ZEPP TOUR 2016〜 「YSTK×KPP」』
11月10日(木) Zepp Nagoya

11月11日(金) Zepp Namba(OSAKA)

11月14日(月) Zepp DiverCity

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP