ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シーサーや大阪のおばちゃんに変装♪モンスターズ・インクのマイクが日本各地に出没、ご当地マイク発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ディズニー/ピクサーの映画『モンスターズ・インク』で人気のキャラクター、マイク・ワゾウスキ。黄緑色も目に鮮やかな一つ目のアイツが、あのドアから現れました。

マイクが『マイクのご当地ラバーマスコット』になって、日本のあちこちに登場。日本の子どもたちを怖がらせに出かける、怖がらせ屋サリーを送り出すために、富士山、名古屋城、世界遺産ひだ白川郷に出張しています。

各地の名産品の中からも現れるマイク。静岡の名産品「いちご」「みかん」「お茶」、仙台の「笹かま」、岡山の「桃」、沖縄では「パイナップル」、京都の「八つ橋」「抹茶ソフト」、大阪では「たこ焼」の中に隠れて、子どもたちを怖がらせようとしてますよ。

マイクは隠れるだけではなく、変装も得意。伊豆・箱根では温泉饅頭に、飛騨ではさるぼぼに変身。岡山では桃太郎の鬼になってみたり、沖縄ではシーサーになりきって「ばあっ!」。大阪では、黄色のハッピ姿がコテコテな大阪の「おっちゃん」と、むらさきパーマにアメちゃん片手にお買い物の「おばちゃん」に変装。そこまでやるかマイク。目玉は一つだけですが、視点がディープです。

怖がらせようとしてるのに、全然怖くない。むしろ可愛くっておちゃめなマイクの『ご当地ラバーマスコット』は各550円(税別)。ラバーは豪華な両面立体仕様となっています。ミッキーやミニー、スティッチのご当地グッズはよく見かけますが、モンスターズ・インクからのご当地グッズは珍しいですね。

全11地域24種類のマスコットは、2016年10月上旬から各地のお土産店、駅/空港売店、高速道路SA・PAなどで順次発売開始されています。マイクが登場する地域は順次拡大予定とのことなので、これからの展開が楽しみですね。お出かけしたら、マイクがどこかに隠れていないか探してみてください。

Source:PR Times

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

今回もカワイイ!中川政七商店×海洋堂の人気フィギュアガチャ「日本全国まめ郷土玩具蒐集」第6弾発売
あなたの街の武将は誰?織田信長や真田幸村の愛刀モチーフの「日本刀はさみ」が全国ご当地武将モデル製作へ
コアな名物もたくさん!全国各地の名所・名物をミニフィギュアにしたご当地限定「フィギュアみやげ」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP