ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サチモスにとってオアシスは米?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEで放送中の番組「THE KINGS PLACE」(木曜ナビゲーター:Suchmos)。10月27日のオンエアでは、メンバーのYONCE(Vo)、KCEE(DJ)の二人が登場。サチモスのルーツを辿る名盤紹介コーナー「Suchmos The Essence」では、Oasisのデビューアルバム「Definitely Maybe」を紹介しました。

「Definitely Maybe」は当時低迷していたUKロックを復活させた一枚で、イギリスで200万枚、全世界では750万枚以上を売り上げた大ヒット作です。また、作詞作曲を担当していたノエル・ギャラガー自身が「本作がOasisの最高傑作」と公言しているアルバムです。

Suchmos の二人も「語りたいことが多すぎる!」とコメントするほど、名盤中の名盤ですが、まずはOasisの歌詞についてYONCEが解説しました。

「リリックを書く人は、曲中でもインタビューでもベラベラしゃべらなくていいと思うんです」とYONCE。さらに、「言葉をぐちゃぐちゃいろんな使い方をして、真実に辿り着けないような歌が多い中、Oasisは常に言いたいことを言っている!って感じなんですよね」と続けました。

またKCEEも、「良いリリックって、それぞれ私的に解釈できる余地が残されているものだと思うの。聴いている環境や時間によって、曲の印象が変わってくる良さがあるよね」と語ります。

KCEE:「Suchmos The Essence」でいろんな曲を紹介してきたけど、Oasisは別枠だわ。聴き込む音楽っていうより、生活って感じだから。〇〇聴いて、Oasis聴いて、〇〇聴いて、Oasis聴いて…みたいな感じになってくるのよ。
YONCE:…米なんだよなあ。
KCEE:そう! 米なの!!

そんな「Suchmos にとっての米」である(笑)Oasisをたっぷりと知ることができるドキュメンタリー映画「オアシス:スーパーソニック」が、12月24日に公開予定です。Oasis好きの人はもちろん、少しでも興味を持った方にも、Oasisを知りに足を運んでほしいと語った二人でした。

そして、Suchmosの日常に起きた出来事を紹介していくコーナー「週刊ヤングサチモ」では、現在折り返し地点にさしかかったツアーの様子を報告しました。こちらもチェックしてみてください。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:「THE KINGS PLACE」
放送日時:月・火・水・木曜 深夜2時−3時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP