体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Google、Material Designのポータルサイト「Material.i」をローンチ、新ツールも公開

Google は、アプリや WEB の UI 対象にしたデザイン方式「Material Design」の新たな公式サイト「Material.io」を公開し、デザイナー向けの新ツールを公開しました。Google は Material.io を Material Design を利用した UI 開発に関するデザイナー向けの ポータルサイトと位置づけており、同時に UI デザインを支援するための Gallery、Stage、Remixer と呼ばれる新ツールを公開しました。Gallery は、自分が作成したデザインをアップロードできるサイトで、自身のデザインを共有してコメントすることができます。また、現在取り組んでいるプロジェクトの新しいバージョンをアップロードできるバージョン管理機能も搭載しています。Stage は、取り組んでいるプロジェクトの中で UI の動きやアニメーションを確認できるツールとなっており、Remixer は、アプリの実際の動きを実験できるプロトタイプの作成に役立つツールとなっています。Source : Google Material

■関連記事
Vine、Android / iOS向けのモバイルアプリを数ヶ月中にも配信終了へ
Sony Mobile、「アルバム」ベータ版を8.0.A.1.4にアップデート、クイック検索ボタンやAndroid 7.0をサポート
Kodak EktraがCloveで予約開始、11月末に入荷予定

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy