ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

楽天モバイル、2016/2017年冬春モデルを発表、AQUOS SH-M04やAQUOSケータイ SH-N01、Huawei MediaPad T1 7.0 LTEをラインアップ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

楽天は 10 月 27 日、シャープ製 Android スマートフォン「AQUOS SH-M04」と Android フィーチャーフォン「AQUOS SH-N01」、Huawei 製 Android タブレット「MediaPad T1 7.0 LTE」を楽天モバイルの 2016-2017 年冬春モデルとして発表しました。3 機種とも楽天モバイルの SIM カードとのセットで提供され、MediaPad T1 7.0 LTE は同日より販売されています。また、AQUOS SH-M04 は 12 月中旬、AQUOS ケータイ SH-N01 は 12 月上旬に発売される予定です。AQUOS SH-M04 は Android 6.0 Marshmallow を搭載した 5 インチ画面の小型ミドレンジモデルで、前作 SH-03M では 3 辺狭額縁の EDGEST デザインを採用していましたが、SH-M04 ではスタンダードなフォームファクターを採用。ラウンドフォルムの持ちやすいボディとゴリラガラス 4 のガラスパネルを採用しています。価格は 29,800 円 + 税です。AQUOS ケータイ SH-N01 は、ガラケーで一般的なクラムシェル型ボディを採用した Android フィーチャーフォンで、LTE や VoLTE、テザリング、赤外線通信に対応しており、IP58 レベルの防水・防塵や MIL 規格準拠の堅牢性を備えています。また、ワンプッシュオープナーやクイック起動キー、タッチクルーザー EX といった AQUOS ケータイの定番機能も搭載しています。価格は 24,800 円 + 税です。MediaPad T1 7.0 LTE は、7 インチ 1,024 × 600 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイや Cortex-A7 ベースの 1.5GHz クアッドコアプロセッサを搭載した音声通話も可能な小型タブレットで、OS は Android 6.0 + EMUI 4.0 となっています。価格は 10,980 円 + 税です。楽天はまた、10 月 27 日より通話とデータ通信をセットにした「コミコミプラン」の対象機種を増やしています。「プラン S」には「ZenFone Go」、「プラン L」には「ZenFone 3」を追加。また、12 月中旬には「AQUOS SH-M04」が「プラン M」に追加され、12 月末には「Huawei Honor 8」が新規の「プラン LL」に追加されます。Source : 楽天

■関連記事
Facebook、「Facebook Live」に特殊効果のマスクを付けて配信できる新機能を追加
Xiaomi、「Mi 6」のハードウェア構成でアンケート調査を実施
IFTTTが「Googleアシスタント」をサポート、独自の音声コマンドが作成可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP