ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

情緒たっぷり「大宇陀(おおうだ)」の老舗酒蔵と銘菓を求めて!おすすめ名所4【奈良】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

すっかり涼しくなり遠くへおでかけしたくなる秋。

今回は、奈良県の中部にある大宇陀(おおうだ)エリアのおすすめスポットをご紹介します!

ここは江戸時代から昭和初期の古い町並みが残るノスタルジックな雰囲気。古くは宿場町、江戸時代には城下町として栄えてきた情緒溢れる大宇陀で、老舗の酒蔵を訪ねてみて。

利き酒などを楽しんだあとは、町屋を改装したカフェでひと休み。次の休日は、のんびりお気軽な旅にでかけてみませんか?

大宇陀へのアクセス

【電車で】近鉄大阪難波駅より近鉄大阪線で約1時間10分の近鉄榛原駅へ。駅よりエリア中心部へは奈良交通バスで約15分

【車で】松原JCTより西名阪道・名阪国道で約40分、針ICよりエリア中心部まで約30分

芳村酒造

昔ながらの酒蔵を見学できる。

酒蔵見学は季節により内容が変わる。大きな貯蔵タンクなど酒造りの第一線を体感して

期間限定の赤米酒「阿騎野物語」(右)

黒塗りの壁と立派なうだつが風情を醸すこちらの酒蔵では、要事前予約で酒蔵見学ができる。直売店も併設。純米吟醸「かぎろひ」2408円などをお土産にどうぞ。 芳村酒造

TEL/0745-83-2231

住所/宇陀市大宇陀万六1797

営業時間/9時~17時

定休日/不定

料金/蔵見学は無料

アクセス/電車:近鉄榛原駅より奈良交通バスで20分、大宇陀バス停より徒歩4分

車:大和高田バイパス終点より30分

駐車場/なし

「芳村酒造」の詳細はこちら

久保本家酒造

歴史ある酒蔵がカフェをオープン。

酒粕チーズケーキ400円。純米酒「初霞」の酒粕と甘糀をたっぷりつかった濃厚な味わいが印象的

売店では地酒の購入もできる

本日の利き酒セット60ml3種800円

300年以上の歴史を誇る老舗酒蔵。江戸時代の蔵を改装したカフェでは、塩糀や酒粕を使用した酒蔵ならではのスイーツを試して。ランチやお酒も楽しめる。 久保本家酒造

TEL/0745-83-0036(カフェは0745-83-0010)

住所/宇陀市大宇陀出新1834

営業時間/8時~17時(カフェは11時~16時)

定休日/なし、カフェは月・火(祝の場合は営業)

料金/

アクセス/電車:近鉄榛原駅より奈良交通バスで20分、大宇陀バス停より徒歩2分

車:大和高田バイパス終点より30分

駐車場/20台(無料)

「久保本家酒造」の詳細はこちら

松月堂

ほのかな甘みのふわふわお菓子。

店内奥には小さなイートインスペースが設けられており、ほんのりと温かい焼きたてのきみごろもが味わえることも(店の状況による)

メレンゲ生地を黄身にくぐらせ、ふんわりと焼き上げた銘菓「きみごろも」は1個118円。独特な食感とほんのり上品な甘みにリピーターも多い、老舗和菓子店の逸品。 松月堂

TEL/0745-83-0114

住所/宇陀市大宇陀上1988

営業時間/8時~17時30分

定休日/水

アクセス/電車:近鉄榛原駅より奈良交通バスで20分、大宇陀バス停より徒歩8分

車:大和高田バイパス終点より30分

駐車場/なし

cafe b

自然派野菜ランチで身体の中から健康に。

本日のbランチ。国産の有機全粒小麦粉にこだわるスイーツも必食

特製スピーカーから心地よいBGMが流れる店内

重要伝統建造物保存地区にある町家を改装し、ひっそりと営む隠れ家的カフェ。近隣で自然農法・無農薬により栽培された野菜をふんだんに使った本日のbランチは1300円。 cafe b

TEL/0745-88-9043

住所/宇陀市大宇陀拾生2313

営業時間/11時30分~18時(入店は小学生以上のみ)

定休日/月、第1・3火

アクセス/電車:近鉄榛原駅より奈良交通バスで20分、大宇陀バス停より徒歩5分

車:大和高田バイパス終点より30分

駐車場/4台(無料)

※この記事は2016年9月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

11月はアクティブにおでかけしよう!11月の福岡おすすめ20選はココ!
11月はアクティブにおでかけしよう!11月の名古屋おすすめ20選はココ!
11月はアクティブにおでかけしよう!11月の札幌おすすめ20選はココ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP